CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

経済活動・国際協力

ジャポニスム2018に係る支援

ジャポニスム公式企画 第6回『「伝統と先端と」~日本の地域の底力~』

事業への参加および助成金の交付希望団体を募集します!

ジャポニスム2018公式企画 第6回『「伝統と先端と」~日本の地方の底力』への参加および助成金の交付を希望される場合は、募集期限までに以下の要綱・様式等のとおりご応募ください。

 募集案内  : 募集案内概要(A4両面)PDF募集案内詳細PDF
 共通様式  :【様式(共通)】応募申請書Word
 展示・販売 :【様式A】出展・販売希望調査票Word
 企画イベント:【様式B1-1】イベント企画書Word【様式B1-2】企画イベント経費内訳書Excel
        【様式B2-1】変更承認申請書Word【様式B2-2】企画イベント経費内訳書(変更後)Excel
        【様式B3、B3-1】実績報告書Word【様式B3-2】経費報告書Excel【様式B4】交付請求書Word
        
○申請期限:平成30年1月31日(水)郵送必着
      ※あわせて各電子データを東京本部及びパリ事務所宛てにメールにて送付ください。
 【郵送先】
   〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル6階
   自治体国際化協会 交流支援部 経済交流課 (高山宛て)
 【メール送付先】
   ・東京本部 keishin@clair.or.jp
    ・パリ事務所 exposition@clairparis.org

〇申請書類に関する問い合わせ先
 東京本部 交流支援部 経済交流課 (担当:高山)
 TEL:03-5213-1726 / Email: keishin@clair.or.jp
〇当事業の内容に関する問い合わせ先
 パリ事務所 (担当:西川、小勝負)
 TEL:+33-(0)1-40-20-09-74 / Email: exposition@clairparis.org

事業内容

○事業趣旨
日仏友好160周年記念行事「ジャポニスム2018」の公式企画として、クレアでは国際交流基金ジャポニスム事務局と共催して、日本の地方に根付いた伝統産業技術にスポットを当て、日本の地方が持つ知られざる魅力をフランス国内に発信する事業を実施いたします。

具体的には、これまでクレア・パリが実施してきたパリ日本文化会館における伝統工芸品等の展示及び市内での販売に加え、新たに会館内でのワークショップ等の企画イベントを行う自治体の支援、さらには地方都市での同内容の展示や企画イベントの実施を予定しています。

フランスにおいて日本への関心が高まるジャポニスム2018の機会をとらえ地域の魅力を発信する地方自治体を支援します。


1.概要
 (1) 開催期間・場所(予定)
 <全体日程>   2019年 2月 5日(火)~24日(日)
  A. パリ    2019年 2月 5日(火)~16日(土)
         〔会場:パリ日本文化会館(販売場所は別途調整)〕
  B. 地方都市※ 2019年 2月20日(水)~24日(日)
         〔会場:未定〕※ナント、ボルドー、リヨンなど1か所を想定。
 
 ~開催期間イメージ~

 

 (2) 事業内容
 ●展示日本の地方に根付いた伝統工芸品およびその技術が利活用されている事例等を展示
 ●販売パリ及び地方都市における市内の和雑貨セレクトショップなどでの販売
 ●企画イベント出展・販売品やそれに関連する地域の魅力を効果的に発信する企画イベントの実施

2.参加方法
 (1)展示・販売に参加する場合
  ●自治体負担経費 
   ⇒展示品搬送費用、搬送時の保険料
   ⇒関税・付加価値税(販売を希望する場合のみ)
  【ポイント】
   ・基本的に輸送費のみで実施可能です。
   ・展示におけるお客様の反応および実際の販売状況のフィードバックも可能です。
   ・展示期間中はクレアパリ事務所職員に加え、フランス語が堪能な職員を配置します。
   ・パリ、地方都市双方での実施となります。

 (2)展示・販売及び企画イベントに参加する場合

  ●自治体負担経費
   ⇒上記(1)の経費
   ⇒企画イベントに係る経費の一部(助成金を活用できます)
  【ポイント】
   ・上記(1)に併せて職人等によるワークショップ、講演会、映像上映、レクチャー
    デモンストレーションなどを展開する企画について、助成金を交付します。
    1事業につき上限100万円、助成対象経費(※1)の1/2
   ・参加会場は以下の3通りの組み合わせが可能です。
   (①パリのみ、②パリ及び地方都市、③地方都市のみ)
   ・フランスにおける企画イベントの準備・運営業務についてはクレアが専門業者に
    委託し、当該経費(※2)についてもクレアが負担します。
   ・全企画イベントを掲載した会場配布用パンフレットをパリ事務所で作成します。
   ・企画イベントへの参加が、原則として、上記(1)展示・販売への参加が条件です。
    ただし、(1)への参加が難しい場合は、別途ご相談ください。
  
     ※1:旅費交通費、消耗品費、謝金、通信運搬費、什器備品費、材料費、印刷製作費、
        その他(事業を実施するために特に協会が必要と認めるもの)
     ※2:会場借上費、通訳費(1団体1人)、フランス国内の備品搬送費(パリ-地方間)、
        クレア所定のチラシ・パンフレット作成に係る製作費及び翻訳費

3.申請・事業実施スケジュール
  ・2017年 11月 下旬  ・・・ 募集開始
  ・2018年 1月 31日 ・・・ 申請書提出期限
  ・2018年 3月 下旬  ・・・ 決定通知
  ・2018年 5月 ~ 9月 ・・・ 参加決定自治体との調整
  ・2019年 3月 13日 ・・・ 実施報告書提出期限

このページに関するお問い合せ先
交流支援部経済交流課
Tel :  03-5213-1726
Fax :  03-5213-1742
Email : 
■経済関係事業・地域間交流促進プログラム  keishin@clair.or.jp
■モデル事業・専門家派遣事業                       kokukyou@clair.or.jp
■自治体職員協力交流事業(LGOTP)            lgotp@clair.or.jp
ページの先頭へ