CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

自治体間交流

姉妹(友好)提携情報

姉妹自治体提携Q&A

Q9. 市町村が合併すると姉妹(友好)提携はどうなるのですか?

 最近、国内で市町村合併が多く行われており、それに伴って姉妹(友好)提携継続の可否等について、合併協議会等で検討する場合が多いようです。市町村合併によって、新自治体が旧自治体の姉妹(友好)提携を引き継ぐ場合にしても、引き継がず解消する場合にしても、やはり相手があることですので提携先に事情を説明し、提携継続、提携解消の意志を文書等で伝える必要があるでしょう。
 現在までの事例では、姉妹(友好)提携が市町村合併により、旧自治体から新自治体に引き継がれる場合が多いようです。新自治体が旧自治体から姉妹(友好)提携先を引き継いだ場合、新自治体名で提携先と再度提携書等を交わしている事例もあります。また、海外の自治体が市町村合併等で自治体名を変更した場合も同様に、新自治体名で再度提携書等を交わしている事例もあります。
 このように、市町村合併等により姉妹(友好)提携が、旧自治体から新自治体に引き継がれた場合や、どちらかの自治体名に変更があった場合には、新自治体名で再度提携書等を交わし、文書として残しておくと後々分かりやすいでしょう。




戻る
 
このページに関するお問い合せ先
交流支援部交流親善課
Tel :  03-5213-1723
Fax :  03-5213-1742
Email : shimai@clair.or.jp
ページの先頭へ