CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

機関誌「自治体国際化フォーラム」

最新号のご案内

テレワークでどう変える!?
─テレワークから見た各国の働き方改革事例─
 
 日本では国民一人ひとりのライフステージに応じた働き方を実現させる働き方改革が進められる中、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会も見据えて、重要な柱として、テレワーク定着に向けた取り組みが加速しつつある。テレワークを活用することで生産性の向上やワークライフバランスの向上、雇用創出などがプラスの側面としてあげられており、フランスでは公務員のテレワークの基準が出されるなど各国でさまざまな取り組みが進められている。そこで日本および各国におけるテレワークの制度および活用状況を紹介する。
ページの先頭へ