CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジン vol.10(2011年2月22日)

___________________________________
■□■□
□■□   CLAIRメールマガジン vol.10(2011年2月22日)
■□     ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~
□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 CLAIRメールマガジンは自治体の国際化に役立つ情報をタイムリー
 に配信していきます。今回は、アセアン諸国やインドで開催された訪日
 外国人誘客の取り組みの記事を集め、観光特集号としてお届けします。

 ∽∽ コンテンツ 《訪・日・誘・客・特・集》∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 ◆ シンガポールで「羽田国際便就航セミナー・商談会」が開催

 ◆ チームワークで関西の魅力をPR~シンガポールで関西観光セミナー~

 ◆ インドネシア訪日旅行事情 ~現地旅行業界の声をお届けします~

 ◆ インドからの訪日誘客 ~大きなポテンシャルに期待~

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ シンガポールで「羽田国際便就航セミナー・商談会」が開催
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 羽田―シンガポールの定期便就航を契機として訪日旅行者アップを図ろうと、
 シンガポールで旅行セミナー&商談会が開催。日本の自治体も参画し、それ
 ぞれ精力的なプロモーションに取り組みました。

 また、セミナーでは、シンガポールの方に訪日旅行コースを提案してもらう
 コンテストで見事受賞した3コースの体験報告もありました。

  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201102_2/1-1.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ チームワークで関西の魅力をPR~シンガポールで関西観光セミナー~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 日本観光といえば「東京」「北海道」というイメージがまだまだ多いシンガ
 ポールで、関西の4大都市がタッグを組んで、関西の魅力PRに挑みました。

 「4 Days in KANSAI(関西を4日間で楽しむ)」と題して、あたかも1つの
 ツアーに参加しているような一体感あふれるプレゼンテーションでPR。

 また、各都市の担当者だけでなく、ホテル、テーマパーク等の担当者からな
 る「観光セミナー班」、関西経済連合会、空港関係等の経済界代表者などか
 らなる「経済ミッション班」に分かれ、多面的なPR活動も展開。

 広域かつ多面的な売込みがカギの観光PR。関西の取り組みをご覧ください。

  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201102_2/1-2.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ インドネシア訪日旅行事情 ~現地旅行業界の声をお届けします~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2009年度からビジット・ジャパン・キャンペーンの新興市場として定められ、
 注目が高まりつつあるインドネシア。

 今回、クレアシンガポール事務所は、JNTOとともにジャカルタでの商談会に
 出展参加。同時に、現地旅行フェア、旅行代理店等を訪問し、インドネシア
 の訪日旅行事情を調査してきました。

 現地旅行業界の生の声を豊富に盛込み、自治体のインドネシア市場への今後
 のアプローチ法についても考察した渾身のレポート。是非ご覧ください。 

  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201102_2/1-3.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ インドからの訪日誘客 ~大きなポテンシャルに期待~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 最後のレポートは経済成長の著しいインドです。

 観光庁は2010年度、訪日旅行者の今後の伸びが期待できるとして、インドを
 重点市場に位置づけ、積極的なプロモーションを展開しています。
 それを受け、昨年10月には経済都市ムンバイで「ビジットジャパンセミナー」
 がJNTOの主催で開催。クレアも参画して、日本の地方のPRを行いました。

 課題はありつつも大きなポテンシャルを持つインドの訪日旅行事情を、以下
 のレポートからチェックしてみてください。

  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201102_2/1-4.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アジア諸国からの旅行客誘致に注力する日本の自治体が増えていますね。
 まだまだ知られていない日本各地の魅力も多く、その意味でどの自治体にも
 チャンスがありそうです。今回の記事が、誘致戦略を練る方々のヒントにな
 れば、現地で情報収集に汗を流す職員の励みになると思います。
 今回も最後までお読みいただきありがとうございました。(t.t)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は[kikaku@clair.or.jp]で
 受け付けています。
  ・登録や解除の場合は、件名に「登録希望」「解除希望」と記入のうえ
   ご送信ください。
  ・バックナンバーをご希望の方は、号数なども併せてお知らせください。
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations. All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。
このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ