CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジン vol.32 (2012年8月1日) 《世界の交通施策特集号》 ~ニューヨークの快速バスサービスほか~


 東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 すべての方が一日も早く平穏な暮らしに戻れるようお祈り申し上げます。
___________________________________
■□■□
□■□   CLAIRメールマガジン vol.32 (2012年8月1日)
■□    ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~ 
□               《 世界の交通施策特集号  》 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 CLAIRメールマガジンは自治体の国際化に役立つ情報をタイムリーに配信し
 ていきます。 今回は世界の交通施策特集号として、過去に配信された各国
 の交通施策に関する記事をお届けます。
 また、バックナンバーはCLAIRホームページからご覧いただけます。
  http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/backnumber/index.html


 ∽∽ コンテンツ《 世界の交通施策特集号 》 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


 ◆ [ニューヨーク ] 混雑時のバス定時運行に向けたニューヨークの取り組み

 ◆ [ パ リ ] 市民の足としてすっかり定着したセルフサービスの貸自転車

 ◆ [ ロンドン ] ロンドンで始まったレンタル自転車スキーム

 ◆ [ シドニー ] オーストラリアの自転車事情

 ◆ [ パ リ ] 自転車の次は自動車!! パリのエコな電気自動車サービス


 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ [ニューヨーク ] 混雑時のバス定時運行に向けたニューヨークの取り組み
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 大都市における通勤ラッシュは日本に限った事ではありません。
 全米で最も混雑したバス通りと言われるマンハッタン1番街と2番街で始
 まった快速バスサービス「セレクト・バス」。
 
 「セレクト・バス」の導入経緯は?そして、バスサービスの特徴は?バス
 を利用しての感想は?

 ニューヨーク事務所職員が3度に渡ってレポートしました。 
   
  1 新たなバスサービス誕生に向けて
    http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208/1-1.pdf
 
 2 新たなバスサービスの誕生と乗車体験記
   http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208/1-2.pdf
  
 3 バスサービスの詳細と2路線目の誕生
   http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208/1-3.pdf


 ◆ [ パ リ ] 市民の足としてすっかり定着したセルフサービスの貸自転車
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2007年7月に導入された貸し自転車サービス「Velib'(ヴェリブ)」。フラ
 ンスではレンタサイクル制度が急速に普及し、すっかり市民の足として定着
 しています。

 Velib'の利用の実態は?導入後の諸問題とは?

 Velib'の導入1年後の様子をパリ事務所職員がレポートしました。
  
 ○Velib'の概要はこちらから
   http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208/1-4.pdf


 ◆ [ ロンドン ] ロンドンで始まったレンタル自転車スキーム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2010年7月に始まった「ロンドン市内中心部で最も安い交通手段である」
 と言われる交通サービス「レンタル自転車」。

 厳しい財政事情の中でも、企業がスポンサーとなり、官民の協力で新しい
 事業を実施した今回の方法は、日本の自治体にとっても参考になる点が多
 いと思われます。 

   http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208/1-5.pdf


◆ [ シドニー ] オーストラリアの自転車事情 ~健康・エコ・渋滞緩和 行政の狙いは!?~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 日本では、自転車の走行環境向上を目指して、新たな自転車政策が検討さ
 れているところですが、オーストラリアでも自転車走行道の整備が始まっ
 ているようです。

 自転車はどのように車道を走行しているのでしょうか?自動車と自転車の
 道路での関係はいかに?

 日本でも非常に関心の高いこの話題。どうぞご覧ください。

   http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/pdf_268/06kaigai02.pdf


◆ [ パ リ ] 環境にやさしい貸し電気自動車サービス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 貸し自転車サービス「Velib'」の成功を受けて、2011年12月に開始され
 た貸し電気自動車サービス「Autolib'(オートリブ)」

 好きなステーションで車両を借り、どこでも好きなステーションで返却す
 ることができるというサービス。そして使用する車は、100%電気自動車。

  これからは自動車を「所有」する時代ではなく、「共有」する時代となる
 のでしょうか?

 「Autolib'」の概要、利用体験記の情報をお伝えいたします。

 1 Autolib'概要はこちら
   http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208/1-6.pdf
  
 2 Autolib'体験記はこちら
   http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208/1-7.pdf


◆ 続きも特集します!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 この後の動きなどを踏まえた、次回の交通政策特集はクレア機関誌「自治
 体国際化フォーラム」2013年6月号でお届けする予定です。
  
 知りたい内容やポイントがあれば、ぜひご意見をお寄せください!
  kikaku@clair.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  東京も梅雨明けし、これから本格的な夏を迎えていますが、北海道出身の
 私にとっては、初めての「東京の夏」です。
  先月から始めた日課のジョギングも、最近は出勤前にはすることができま
 せん。「朝起きられないから?」ではなく、ジョギング後にシャワーを浴び
 ると、汗がいつまで経っても止まらず、出勤の支度もままならないからです。
  健康のためにせっかく始めたジョギングも、いつまで続けられるでしょう
 か・・・

  今月も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 (h.h) 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】財団法人自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
 TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は[kikaku@clair.or.jp]で
 受け付けています。
  ・登録や解除、バックナンバーをご希望の方は、CLAIRホームページから
   お願いします。http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations.
All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。

このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ