CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジンvol.33 (2012年8月14日)~優勝した自治体に5億円!全米各市長で競う政策コンテスト ほか~

 東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
  すべての方が一日も早く平穏な暮らしに戻れるようお祈り申し上げます。
___________________________________
■□■□
□■□     CLAIRメールマガジン vol.33(2012年8月14日)
■□     ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~
□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 CLAIRメールマガジンは自治体の国際化に役立つ情報をタイムリーに配信し
 ていきます。今回もさまざまな分野から記事が揃いましたので、興味・関心
 のある記事をチェックしてみてください。 
 また、バックナンバーはCLAIRホームページからご覧いただけます。
  http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/backnumber/index.html

 ∽∽ コンテンツ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【クレアからのお知らせ】
  ◆ 夏真っ盛りの日本へようこそ!~世界各国から新規JET来日しました!~
  ◆ 10月開催「日韓欧 多文化共生都市サミット2012浜松」参加者募集開始!
  ◆ 地域間交流促進プログラム(シンガポール・インドネシア)参加者募集!
  ◆ 「平成24年度 第2回 自治体とNGO/NPOの連携推進セミナー」開催します。
  ◆ 平成23年度クレア事業の優良事例を紹介する報告会を開催しました!
 
【海外事務所レポート】
 ◆ [交 流] 日中の地域間交流と相互理解~20年目を迎えた中国JET事業
  ◆ [交 流] シンガポール国立大学生、九州各地で観光と環境を学ぶ
 ◆ [交 流] トップセールスの強力助っ人、JETAA Hawaii -with 広島市-
 ◆ [交 流] すわ一大事!?フランスに「諏訪通り(Rue de Suwa)」出現
 ◆ [行 政] 優勝した自治体に5億円!全米各市長で競う政策コンテスト
 ◆ [行 政] 道を造り、快適な空間を創る~NY市の都市・交通政策を読む
 ◆ [五 輪] ロンドン五輪の先も見据えた、JOCジャパンハウスのおもてなし
 ◆ [観 光] パンフレットでの地元PRは北京旅行博を狙うべし!
 ◆ [経 済] 熱い視線を集めるフロンティア、ミャンマー政治経済のいろは
 
【クレア経済アドバイザーの視点】 
 ◆ 第七回『貿易のいろは(その2)―需要を見つける』

【自治体国際化フォーラム先取り情報】
 ◆ フォーラム9月号の特集は「国際組織と連携した都市の活性化を目指して
  ~国際組織への登録・連携事例に学ぶ~」
 
 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレアからのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ 夏真っ盛りの日本へようこそ!~新規JET来日しました!~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 世界各地、およそ1,400人がJETプログラム参加者として新たに来日しました!
 日本各地の国際化、草の根交流を担う彼ら。クレアスタッフ一同、大きな活
 躍を期待しています。
 来日直後のオリエンテーションの様子など、JETプログラム経験者がレポート
 します。

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/1-1.pdf
 JETプログラムについてはこちら
  http://www.clair.or.jp/j/jetprogram/index.html


  ◆ 10月開催「日韓欧 多文化共生都市サミット2012浜松」参加者募集開始!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 本年10月、日本・韓国・欧州から多文化共生都市の首長などが静岡県浜松市
 に集まり、国境を越えたネットワークの構築を進めていきます。
 参加は事前申込制で、8月15日から受付が開始されます。
 自治体・地域国際化協会職員の皆様はもちろん、多文化共生に関心のある
  NPO/NGO、一般市民の方々の多数のご参加をお待ちしています。

  日時:2012年10月25日(木)、26日(金)
  場所:アクトシティ浜松コングレスセンター(静岡県浜松市)
  主催:浜松市、国際交流基金
  共催:財団法人自治体国際化協会、欧州評議会
  参加料:無料
  申込方法:申込用紙(HPからダウンロード可)をFAXまたはメール
  申込期間:8月15日(水)~ ※先着順

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.iccsummit2012hamamatsu.jp


  ◆ 地域間交流促進プログラム(シンガポール・インドネシア)参加者募集!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 クレアシンガポール事務所では、地方自治体職員や地域国際化協会職員など
 を対象に、ますます進展する地域の国際化に対応できる人材の育成を目的に、
 地域間交流促進プログラムを実施しています。
 今年度は、観光・経済、インフラなどの分野で先進的な施策を展開するシン
 ガポールと、急速な経済成長を背景に日本との交流がますます加速するイン
 ドネシアに焦点をあて、アジアの【旬】をコンパクトに体感できるプログラ
 ムを企画しました。ぜひ、ご参加ください!

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/1-2.pdf


  ◆ 「平成24年度 第2回 自治体とNGO/NPOの連携推進セミナー」開催します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  自治体・地域国際化協会・NGO/NPOの関係者等が一堂に集い、相互理解を深め
  る場として、9月21日(金)に「自治体とNGO/NPOの連携推進セミナー」を開
  催します。
  当セミナーは、国際協力・多文化共生に関する活動における、自治体とNGO/
  NPOの連携について、講演やワークショップを通じて学んでいくセミナーです。
  平成24年度第2回となる今回は、「多様な担い手による地域づくり」をテーマ
  に、外国人住民と日本人が協働して進める地域づくりなどの事例をご紹介し、
  その後参加者同士での意見交換の時間も設けています。
  興味のある方は是非ご参加ください。

  詳細やお申し込みはこちらから
  http://www.plaza-clair.jp/plaza/event120921.html


 ◆ 平成23年度クレア事業の優良事例を紹介する報告会を開催しました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 クレアは、7月12日に地方自治体等が平成23年度クレア事業を活用して
 行った取組の中から、他団体の参考になる優良事例を紹介する報告会を開催
 しました。
 国際交流、国際協力、多文化共生と幅広く紹介していますので、今回、参加
 ができなかった皆さまも是非、今後の事業にお役立てください。
 
 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/1-3.pdf
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【海外事務所レポート】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ [交 流] 日中の地域間交流と相互理解~20年目を迎えた中国JET事業
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 JETプログラムは英語圏からの参加者にとどまりません。中国からは日本語が
 堪能なCIR(国際交流員)を中心に、これまで1,000名を超えるOB/OGを輩出し
  ています。
 20年目を迎えた今年、クレア北京事務所では「中国JET事業実施20周年記念
 JETセミナー」を実施しました。

 JET経験者の感想を交えながら、北京事務所がご紹介します。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-1.pdf


  ◆ [交 流] シンガポール国立大学生、九州各地で観光と環境を学ぶ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 日本の自治体の先進的な取組は、海外の学生の興味をも引きつけることに成
 功しました。各先進地の現場を通じて大都市シンガポールの学生が最も興味
 を持ったのは...地域活性化の取組だったのでしょうか?それとも、地域の
 人々の生活そのものだったのでしょうか?

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-2.pdf


  ◆ [交 流] トップセールスの強力助っ人、JETAA Hawaii -with 広島市-
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 トップセールス・姉妹都市交流には、24,000名を超えるJETプログラム経験者
 が強力にサポートしてくれるかもしれません。
 ハワイのJETプログラム経験者、広島市とホノルル市の交流促進に一足買って
 ます。彼らの活躍が両市の交流を支えていきそうです。

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-3.pdf


 ◆ [交 流] すわ一大事!?フランスに「諏訪通り(Rue de Suwa)」出現
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 四半世紀にわたる、長野県諏訪市とフランス・アンボワーズ市の姉妹都市連携。
 両市交流の不滅の証として、ユネスコ世界遺産を有するアンボワーズ市内に
 「諏訪通り」が開通しました。その式典の様子、そして今後の姉妹都市交流の
 展望について報告します。

 長野県諏訪市から寄稿いただきました。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-4.pdf


 ◆ [行 政] 優勝した自治体に5億円!全米各市長で競う政策コンテスト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 厳しい財政運営を強いられているのは、日米の地方自治体共通の悩み事。
 そんな中、たった1つのアイデアが5億円となって自治体の懐に入るという
 政策コンテストが米国で開催されることとなりました。
 
 ニューヨーク事務所がレポートします。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-5.pdf
 

 ◆ [行 政] 道を造り、快適な空間を創る~NY市の都市・交通政策を読む
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 マンハッタン島はあと1.6kmで島内一周道路が完成しますが、そこにかける
 ニューヨーク市の想いは格別のようです。
 単なる道路整備の域を越え、市民の生活の質の向上につながるアイデアを世
 界中から募り、道をつなげていく、という構想が実現に近づいています。
 より環境に優しく、より素晴らしいニューヨークへ!
 NPOやコミュニティと連携した、ニューヨーク市の取組に注目です。

  ニューヨーク事務所がレポートします。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-6.pdf


 ◆ [五 輪] ロンドン五輪の先も見据えた、JOCジャパンハウスのおもてなし
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 熱戦が繰り広げられているロンドン五輪。日本選手団を支える傍ら、2020東
  京オリンピック・パラリンピック招致活動の拠点となっているのが、JOC
 (日本オリンピック委員会)ジャパンハウスです。
 日本のホスピタリティを活かした、さまざまな活動が行われている模様です。 

 ロンドン事務所がレポートします。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-7.pdf


 ◆ [観 光] パンフレットでの地元PRは北京旅行博を狙うべし!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 大好評を博した「2012北京国際旅遊博覧会」。来場者は3日で14万人にもの
 ぼりました。クレア北京事務所では日本各地の観光PRを行い、その一環とし
 て全国の自治体から送付いただいたパンフレットを配布しました。
 その数1万枚!目を引くようなパンフレットを配布できれば、効果的なPRに
 なるでしょう。

 詳しくはこちら
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-8.pdf


 ◆ [経 済] 熱い視線を集めるフロンティア、ミャンマーのいろは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 欧米諸国の経済制裁解除等を受けて、熱い視線が注がれるミャンマー。
 日本企業や自治体が注目しているミャンマーの政治経済の状況について、そ
 の概要をレポートします。

 詳しくはこちら
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/2-9.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレア経済アドバイザーの視点】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 第七回『貿易のいろは(その2)―需要を見つける』  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シリーズ『貿易のいろは』。第2回目は「需要の見つけ方」について、りん
 ごの輸出取引を例にとり、経済アドバイザーがわかりやすく説明します。
 自治体のみなさんは、こういった相談にどのように対応しますか?
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201208_2/3-1.pdf

 経済アドバイザーは、地方自治体が実施する海外経済活動を支援するためのク
 レアの専門家職員です。これまで、自治体の皆さまから、販路開拓や観光客誘
 致などに関するご相談をいただき、海外での経済活動事業にお役立ていただい
 ています。

 経済アドバイザー制度がご利用いただきやすくなりました!
 (指定の申込書が不要です。)
 お電話・メール等でお気軽にご相談ください!!
 お問い合わせ先はこちら
  http://www.clair.or.jp/j/economy/3/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【自治体国際化フォーラム先取り情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ フォーラム9月号の特集は「国際組織と連携した都市の活性化を目指して
  ~国際組織への登録・連携事例に学ぶ~」  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 近年、「ユネスコ世界遺産登録」をはじめ国際組織と連携した自治体の取り
 組みが盛んになってきています。
 このような現状を踏まえ、国際組織と連携した都市の活性化に向けたヒント
 を探るため、国際組織との連携策に詳しい有識者から意見・提言とともに、
 国内の自治体が取り組んでいるさまざまな国際的機関への登録・連携等の
 事例を紹介していきます。

 9月号の特集にご期待ください!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本棚にある「トポフィリア」という名の書籍。この題名は、topos-場所、
 philia-愛からなる造語で、「場所への愛」という意味合いです。

 この言葉を目にし、しばらくしてある情景と結びつきました。
 全国の各地域に住まう方々が、それぞれの場所への愛に基づいた多様な取組
 を日々進められている姿と。

 尽きることのない場所愛に基づいた取組が、継続的かつ効果的なものとなる
 よう、願ってやみません。(T.N)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】財団法人自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
 TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は [ kikaku@clair.or.jp ] で
 受け付けています。
  ・登録や解除、バックナンバーをご希望の方は、CLAIRホームページから
      お願いします。 http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations.
All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。
このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ