CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジン vol.34(2012年9月11日)~豪州多文化主義政策交流プログラム参加者募集中!ほか~

___________________________________
■□■□
□■□     CLAIRメールマガジン vol.34(2012年9月11日)
■□     ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~
□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 CLAIRメールマガジンは自治体の国際化に役立つ情報をタイムリーに配信し
 ていきます。今回もさまざまな分野から記事がそろいましたので、興味・関心
 のある記事をチェックしてみてください。 
 また、バックナンバーはCLAIRホームページからご覧いただけます。
  http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/backnumber/index.html

 ∽∽ コンテンツ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【クレアからのお知らせ】
 ◆ 締切間近!「豪州多文化主義政策交流プログラム」参加者を募集中です
 ◆ 10月開催!「海外経済(観光)セミナー」参加者を募集しています
 ◆ 地方政府の共同発展を目指して~日中韓3か国地方政府交流会議報告~
 ◆ 日中の新たな地域間交流を考える~日中地域間交流推進セミナー報告~

【海外事務所レポート】
 ◆ [交 流] 世代を超えて引き継がれる広島市とホノルル市の交流の絆
 ◆ [スポーツ ] ロンドンパラリンピックの現場から ~ジャパンハウスの体験レポート~
 ◆ [教 育] 世界へこぎ出せ!長崎っ子!中学生のフランス・スイス・オランダ訪問
 ◆ [経 済] 小さな相談が大きな成果へ~美濃和紙の英国プロモーション~
 ◆ [観 光] ソウルの人気居酒屋で日本各地の魅力をPR ~香川・沖縄編~
 ◆ [会 議] アジア大都市ネットワーク21・シンガポール総会の海外活動支援を行いました
 ◆ [行 政] 似ているようで違う!日韓自治体の福祉行政を比較研究

【国内支部レポート】
 ◆ [交 流] 日中韓の高校生が音楽で交流!「TEENS ROCK ASIA IN BEIJING」

【クレア経済アドバイザーの視点】
 ◆ 第8回「貿易のいろは(その3)―商談の準備」 

【クレアインターンシップ研修報告書】
 ◆ 第4回「ロンドン市の観光振興について」

【自治体国際化フォーラム情報】
 ◆ フォーラム10月号の特集は「医療通訳」! 

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレアからのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 締切間近!「豪州多文化主義政策交流プログラム」参加者を募集中です
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 全住民の約4分の1が海外生まれという多民族国家オーストラリアでは、多
 文化主義の思想が社会各層に浸透しています。

 このプログラムでは、オーストラリアにおける多文化主義施策の活動現場視
 察や関係者との意見交換会等を通じて、日本の多文化共生に対応した地域づ
 くりの現状や課題をあらためて見直します。

 対象者は自治体職員、地域国際化協会職員、そしてNGO/NPO職員(自治体、
 または地域国際化協会の推薦を受けた方)です。

 ・期間:2012年11月19日(月)~11月24日(土)
 ・場所:オーストラリア ニュー・サウス・ウェールズ州 シドニー市
 ・申込期限:9月28日(金)
 ・一部参加者を対象に費用助成制度があります

 応募方法、助成制度などの詳細は、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/multiculture/jiam/page.html


 ◆ 10月開催!「海外経済(観光)セミナー」参加者を募集しています
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 地方自治体が海外において経済活動をする上で必要とする情報を提供するた
 め、訪日観光客誘致促進を目的とする「海外経済(観光)セミナー」を開催
 します。

 今回は、日本政府観光局(JNTO)や「地球の歩き方」で有名なダイヤモンド
 ・ビッグ社から講師を招き、外国人誘客のためのプロモーション手法や情報
 発信ツールの作り方などを学びます。皆さまふるってご応募ください!

 ・日時:2012年10月16日(火)13:15~17:30
 ・場所:財団法人自治体国際化協会(東京都千代田区)1階大会議室
 ・定員:40名程度
 ・申込期限:10月5日(金)

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/economy/seminar/page-1.html


 ◆ 地方政府の共同発展を目指して~日中韓3か国地方政府交流会議報告~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 この会議は、3か国の地方政府間の国際交流・協力を一層促進することを目
 指し、毎年開催されているもので、今年は中国・昆明市で行われました。

 日本からは、昆明市と姉妹都市を結ぶ神奈川県藤沢市の鈴木市長や岐阜県高
 山市の西倉副市長、仙台市の稲葉副市長などが発表者として参加。地方政府
 の共同発展や持続可能な開発などをテーマに実際の取り組み事例などを交え
 て紹介し、相手国の自治体などと意見交換を行いました。
  
 会議のレポートはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/1-1.pdf


 ◆ 日中の新たな地域間交流を考える~日中地域間交流推進セミナー報告~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 クレア北京事務所で毎年開催している本セミナー。日中国交正常化40周年の
 節目にあたる今年は、北京市で開催されました。

 今年のテーマは「新たな地域間交流の展開」。この40年の地域間交流の意義
 を見つめ直し、両国の未来に向けて、今後の地域間交流の展望や課題につい
 ての議論を深めました。
 
 セミナーのレポートはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/1-2.pdf

   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【海外事務所レポート】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ [交 流] 世代を超えて引き継がれる広島市とホノルル市の交流の絆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 両市の間では、18年もの長きにわたって小学生同士の手紙や絵画の交換が続
 いています。今年6月には、ホノルル市で広島市長と現地の子どもたちの交
 流会が行われました。

 交流会には、15年前に広島市を訪れたメンバーも参加。そして彼女の子ども
 もまた、訪問団の一員として2年前に広島の地を訪れていました。長い時間
 をかけて積み重ねてきた草の根交流は、着実に次世代へとつながっています。

 交流会の様子は、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/2-1.pdf


 ◆ [スポーツ ] ロンドンパラリンピックの現場から ~ジャパンハウスの体験レポート~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 障害を乗り越え、世界のトップアスリートたちが力を競う舞台、ロンドンパ
 ラリンピックが開催中です。今回は、東京都が現地で開設している「2012ロ
 ンドンパラリンピックジャパンハウス」をご紹介します。

 ジャパンハウスでは、日本代表選手団を応援するため、出場スケジュールや
 最新の競技結果を提供しています。また、パラリンピックスポーツの体験コ
 ーナーもあり、競技の魅力や難しさを体験できる楽しい仕掛けが満載です。
 
 車椅子バスケの元パラリンピック代表選手・根木さんのメッセージもお見逃しなく!

 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/2-2.pdf


 ◆ [教 育] 世界へこぎ出せ!長崎っ子!中学生のフランス・スイス・オランダ訪問
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 長崎県の青少年派遣事業で、県内の中学生10名が、姉妹都市のオランダ・ゼ
 ーランド州やフランス・パリ、スイス・ジュネーブを訪問し、クレアのロン
 ドン事務所とパリ事務所で海外活動支援を行いました。長崎県から届いた訪
 問のレポートをご紹介します。

 中学生は、国際連合欧州本部や世界保健機関、ユネスコなどの国際機関を訪
 問。世界の第一線で働く職員の話を聞き、将来の夢をふくらませていました。

 詳しくはこちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/2-3.pdf


 ◆ [経 済] 小さな相談が大きな成果へ~美濃和紙の英国プロモーション~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 この春、イギリスのウェールズ地方とロンドンで美濃和紙のPRイベントが行
 われ、英国を代表する著名機関の美術品修復専門家から絶賛を受けるなど、
 大きな成功を収めました。

 きっかけは、「もともと予定していた地方イベントだけでなく、ロンドンで
 もPRしたい」という美濃市からの海外活動支援のご相談でした。ロンドン事
 務所のネットワークやノウハウが、美濃市の強い思いと結びつき、具体的な
 プロモーション活動へとつながりました。

 ぜひ、今後の海外活動の参考にしてみてください!
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/2-4.pdf


 ◆ [観 光] ソウルの人気居酒屋で日本各地の魅力をPR ~香川・沖縄編~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ソウル事務所では、ソウル中心部の日本食居酒屋を拠点に、毎月日本各地の
 魅力をPRする取り組みを行っています。地域の魅力を味覚・視覚を通して味
 わえるとあって、お客さんに大好評です!韓国の都道府県人会や日本人駐在
 員のネットワークも活用し、さらに幅広い広報ができるようになりました。
 
 6月は香川県、7月は沖縄県をPRしました。香川県は、名物讃岐うどんはも
 ちろん、工芸品や観光スポットなどを紹介。沖縄県は、ご当地料理を提供し
 たほか、美しい海のポスターで店内を沖縄色に染めました。
 
 次はどの街をPRしていくのか、今後の展開にご期待ください!
 
 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/2-5.pdf


 ◆ [会 議] アジア大都市ネットワーク21・シンガポール総会の海外活動支援を行いました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 アジア大都市ネットワーク21は、東京、シンガポール、バンコク、台北など
 のアジアの大都市が連携し、環境対策や危機管理、産業振興などの共通の課
 題に取り組み、アジア地域の発展を目指すネットワークです。

 今回、シンガポールで開催された総会に、東京都の石原都知事をはじめとす
 る東京都代表団が参加しました。シンガポール事務所では、事前協議の段階
 から海外活動支援を実施。訪問先とのアポイントメントの調整や打ち合わせ
 のアテンドなど、海外事務所のノウハウを活かしたサポートを行いました。

 総会の様子と、シンガポール事務所による海外活動支援をレポートします。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/2-6.pdf


 ◆ [行 政] 似ているようで違う!日韓自治体の福祉行政を比較研究 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 ソウル事務所では、韓国地方行政研究院(KRILA)と共同で日韓の地方行政等
 についての比較研究に取り組んでいます。今年度は、「日韓の福祉行財政」
 をテーマに、2回の共同研究会を実施しました。

 地方自治に関する制度や体制がとても似ている両国ですが、詳しく比較する
 ことで、自国の課題も浮き彫りになってきます。
 10月には、総括としての共同セミナーを開催予定です。

 研究会の様子は、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/2-7.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【国内支部レポート】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ [交 流] 日中韓の高校生が音楽で交流!「TEENS ROCK ASIA IN BEIJING」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 茨城県日中友好協会の青年委員会が中心となって2010年からスタートした音
 楽交流事業「TEENS ROCK ASIA」が、中国の北京市で開催されました。3回目
 を迎えた今年は、日本・中国・韓国で選出された青少年バンド各5組が集結
 し、6時間にわたって熱気ある演奏を繰り広げました。

 このイベントには、バンド参加者としてだけでなく、企画・運営ボランティ
 アとしても高校生10人が参加。バンドのサポートや連絡調整を行ったほか、
 中国語学習にも取り組みました。

 高校生が大活躍した交流事業の様子を、クレア茨城県支部がレポートします。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/3-1.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレア経済アドバイザーの視点】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 第8回「貿易のいろは(その3)―商談の準備」  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シリーズ「貿易のいろは」。第3回目は「商談の準備」についてです。
 取引をしようとする相手先企業の信用力を把握するためには、どのような調査
 方法が有効でしょうか。アドバイザーがわかりやすく説明します。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201209/4-1.pdf

 経済アドバイザーは、地方自治体が実施する海外経済活動を支援するためのク
 レアの専門家職員です。これまで、自治体の皆さまから、販路開拓や観光客誘
 致などに関するご相談をいただき、海外での経済活動事業にお役立ていただい
 ています。

 経済アドバイザー制度がご利用いただきやすくなりました(指定の申込書が不
 要です)。お電話・メール等でお気軽にご相談ください!
 
 お問い合わせ先はこちら。
  http://www.clair.or.jp/j/economy/3/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレアインターンシップ研修報告書】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 第3回「ロンドン市の観光振興について」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 クレアでは、自治体から派遣された職員等を中心に、各海外事務所における
 インターンシップ研修を実施し、帰任後国際部局において即戦力として活躍
 できる人材の育成に努めています。

 研修生がまとめた調査活動レポートの中から、今回はロンドン事務所研修生
 の報告書をご紹介します。

 ロンドンにおける観光資源発掘の取り組みや、テムズ川を活用した地域振興
 策など、日本の自治体にも参考になる事例を多数調査・分析しています。
 
 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/pub/series/pdf/london.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【自治体国際化フォーラム情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ フォーラム10月号の特集は「医療通訳」!  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 日本に暮らす外国人が年々増加する中、言葉の不自由な外国人患者が安心して
 医療機関で受診できるよう支援する「医療通訳」への関心が高まっています。

 今回の特集では、日本の医療通訳の現状や、各都道府県・政令指定都市の取
 り組み、海外における事例をご紹介し、今後求められる施策等を考察します。
 次号の特集にご期待ください!

 フォーラムのバックナンバーはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今月のトップ記事は、「豪州多文化主義政策交流プログラム」の募集です。
 オーストラリアは、世界200ほどの国々からやってきた移民で形成される多
 民族・多文化国家だそうです。多彩な文化が溶け合う現地での滞在は貴重な
 体験になることと思います。どしどしご応募ください!

 ちなみに、クレア東京本部は全国の都道府県から職員が集まる「多文化職
 場」です。同じ日本でも方言や食文化がこうも違うものかと驚かされます。
 「多文化職場」ならではの楽しみは、全国各地のお土産が食べられること
 でしょうか。食欲の秋、誘惑の多い職場でもあります。
 今月も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。(a.k)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】財団法人自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
 TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は [ kikaku@clair.or.jp ] で
 受け付けています。
  ・登録や解除、バックナンバーをご希望の方は、CLAIRホームページから
      お願いします。 http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations.
All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。
このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ