CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジン vol.36(2012年10月5日)<シンガポール特集号>~「訪日旅行のプロ」が九州の魅力をアピール ほか~

___________________________________
■□■□
□■□     CLAIRメールマガジン vol.36(2012年10月5日)
■□     ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~
□            <シンガポール特集号>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 CLAIRメールマガジンは自治体の国際化に役立つ情報をタイムリーに配信し
 ていきます。 今回は「シンガポール特集号」として、シンガポール事務所
 からの記事のみでお届けいたしますので、是非チェックしてみてください。 
 また、バックナンバーはCLAIRホームページからご覧いただけます。
  http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/backnumber/index.html

 ∽∽ コンテンツ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【シンガポール特集号】 

 ◆ [観  光] 「訪日旅行のプロ」が九州の魅力をアピール
         ~訪日リピーターを獲得せよ!~
 
 ◆ [行  政] 子どもから研究者まで、誰もが集まる図書館
        ~人口の20%を超える人が頻繁に利用する秘密~
 
 ◆ [交  通] 自動車の数を抑えて公共交通機関の利用を促進
        ~世界に誇る陸上交通政策~
 
 ◆ [行  政] 緑化政策のヒントがここに
        ~市民にも観光客にも愛される公園づくり~
 
 ◆ [人材育成] 人材育成の拠点(1)
        ~グローバル企業の人材育成拠点が集結~
 
 ◆ [人材育成] 人材育成の拠点(2)
        ~ソニー初の海外キャンパスの効果~
 
 ◆ [水 事 業] 多くの地方自治体も注目する「水事業」
        ~シンガポール国際水週間2012より~
 
 ◆ [会  議] 世界の都市からリーダーが集結!
        ~世界都市サミットinシンガポール~

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シンガポール特集号】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ [観  光] 「訪日旅行のプロ」が九州の魅力をアピール
         ~訪日リピーターを獲得せよ!~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シンガポールで訪日旅行専門の情報誌の制作に携わるなど、訪日旅行促進に
 一役買っている、現地の「訪日旅行のプロ」によって、九州観光、九州教育
 旅行のプレゼンテーションが行われました。
 やはり、東京近郊や北海道などの知名度の高い場所へ旅行をする方が多いよ
 うですが、訪日リピーターの方々は、3・4回目の候補地として「他の観光
 地」を探し求めているようです!

 訪日リピーター獲得のための九州の取り組みをレポートしました。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-1.pdf
 

 ◆ [交  通] 子どもから研究者まで、誰もが集まる図書館
              ~人口の20%を超える人が頻繁に利用する秘密~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 資源の少ないシンガポールにおいて、唯一の国家資源とも言える「人材育成」。
 図書館は、そのための「知識・情報のアクセス拠点」として位置づけられて
 いるようです!
 ・多言語社会における図書館の取り組みとは?
 ・ITを活用した図書館の取り組みとは?
 ・子どもから高齢者、研究者まで幅広い人々が集う図書館の魅力とは?

 様々な顔を持つシンガポールの図書館の様子をご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-2.pdf


 ◆ [交  通] 自動車の数を抑えて公共交通機関の利用を促進
              ~世界に誇る陸上交通政策~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 日本の自治体においても、「CO2排出量削減」「渋滞緩和」「住民の足の
 確保」など目的は違えど、あらゆる地域で公共交通機関の利用促進が進めら
  れております。

 シンガポールで新たに自動車を取得する場合には、非常に高額な所有権証書
 なるものが必要で、それで自動者の所有を抑制しているのだとか。
 人口500万人の国で、1日に公共交通機関を利用する方は延べ390万人
 に上るというシンガポールの交通事情をご覧ください。 
 
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-3.pdf

 
 ◆ [行  政] 緑化政策のヒントがここに
              ~市民にも観光客にも愛される公園づくり~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 中心地であるマリーナベイに101haの公園(東京ドーム21個分に相当)
  を整備するなど、大胆な緑化施策を展開するシンガポールですが、大胆な取
 り組みの中にも、教育や環境負荷軽減の取り組みなど、様々な配慮がなされ
 ています。
 
 「子ども時代に遊び、結婚式を挙げ、子どもを連れてきて、また孫を連れて
 くる」という、市民に愛される植物園の様子とあわせてレポートしました。 
 
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-4.pdf


 ◆ [人材育成] 人材育成の拠点(1)
              ~グローバル企業の人材育成拠点が集結~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 シンガポール政府は、「人材育成ハブ化」構想を掲げ、ビジネススクールの
 誘致やシンクタンク・人材開発期間の設置などを通して、世界中から企業の
 リーダー研修機能を結集させつつあります。P&Gやユニリーバなどのグロー
 バル企業、ソニーや住友化学などの日系企業も、研修機能を設置しています。

 優秀な人材集めによって、グローバル企業の誘致にも成功しているシンガポ
 ール。世界が注目するその戦略を、詳しくご紹介します。

 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-5.pdf


 ◆ [人材育成] 人材育成の拠点(2)
              ~ソニー初の海外キャンパスの効果~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 ソニーでは、アジアの成長市場において事業展開できるようなビジネスリー
 ダーの育成のために海外キャンパスを設置し、1年間で約100人の社員が
 世界各国から集まって研修を受けています。
 
 ・なぜ、本社から遠く離れたシンガポールに設置したのか?
 ・シンガポールに設置することで得られた当初考えていた以上の効果とは?

 各国、各企業の人材が切磋琢磨するシンガポールの現状をレポートしました。

 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-6.pdf


 ◆ [水 事 業] 多くの地方自治体も注目する「水事業」
                ~シンガポール国際水週間2012より~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 独立以来、最大の課題であった水資源確保の問題を克服しつつあるシンガポ
 ール。「日本の技術力」の強みを活かし、民間企業のみならず日本の自治体
 も大きなビジネスチャンスを獲得しています。

 世界で最も注目されている展示会である、シンガポール国際水週間。世界中
 から水処理関連の企業や団体が集結し、最新技術がPRされました。

 今後の需要拡大が見込まれる発展途上国への水供給ビジネス。
 日本の技術力を活かし、それを日本の成長産業としていくためのヒントをレ
 ポートします。 

 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-7.pdf


 ◆ [行  政] 世界の都市からリーダーが集結!
        ~世界都市サミットinシンガポール~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 世界都市サミットは、都市が直面する大気汚染や交通渋滞などの課題に対応
 するとともに、どのようにして都市での暮らしの質を高め、持続可能性を確
 保するかを話し合う国際会議です。世界各地の市長や知事、専門家などが一
 堂に介し、活発な交流が行われました。

 日本からも、東京都、横浜市、津市などが出席し、それぞれの自治体の取り
 組みについて発言されました。

 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201210/1-8.pdf



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メルマガの読者の方には、この編集後記を楽しみにしてくれているという方
 もいらっしゃるのではないでしょう?(あんまりいないでしょうか...?)
 メルマガ担当の私は編集時期には、寝る前に布団の中で「何を書こうかな?」
 と、あれやこれやと考えます。

 話は突然変わりますが、今週末の10月6日(土)、7日(日)の2日間にわた
 り、東京の日比谷公園で「グローバルフェスタJAPAN2012」が開催
 されます。
 クレアと市民国際プラザでもブースの出展をしますし、各国の料理を楽しめ
 るフードコーナーや、藤原紀香さんやルー大柴さんなど著名人の出演もある
 ようです。

 「食べ物」や「著名人」など、ご来場の動機はどうであれ、多くの人が訪れ
 てくれて国際交流や国際協力に触れる「きっかけ」となればいいなと思って
 います。

 あれやこれやと考えた編集後記も、メルマガを読むひとつの「きっかけ」に
 なればうれしいですね。

 今号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。(H.H)
 
 グローバルフェスタJAPAN2012についてはこちらから
  http://www.plaza-clair.jp/plaza/event121006.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】財団法人自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
 TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は [ kikaku@clair.or.jp ] で
 受け付けています。
  ・登録や解除、バックナンバーをご希望の方は、CLAIRホームページから
      お願いします。 http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations.
All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。

このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ