CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジン vol.39(2012年11月9日)~「海外経済(物産)セミナー」参加者募集!ほか~

___________________________________
■□■□
□■□     CLAIRメールマガジン vol.39(2012年11月9日)
■□     ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~
□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 CLAIRメールマガジンは自治体の国際化に役立つ情報をタイムリーに配信し
 ていきます。今回もさまざまな分野から記事がそろいましたので、興味・関心
 のある記事をチェックしてみてください。 
 また、バックナンバーはCLAIRホームページからご覧いただけます。
  http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/backnumber/index.html

 ∽∽ コンテンツ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【クレアからのお知らせ】
 ◆ 目指せ海外販路開拓!「海外経済(物産)セミナー(12/17)」参加者募集!
 ◆ 表彰対象を拡大!「第7回自治体国際交流表彰」候補団体を募集します
  ◆ 参加者募集中!11月、12月に「地域国際化ステップアップセミナー」を開催します
 ◆ 平成24年度「日本ふるさと名産食品展in香港」を開催しました

【海外事務所レポート】
 ◆ [物 産] 日本酒を海外で売るコツ教えます!~日本酒PRイベントin NY~
 ◆ [観 光] 訪日観光客を誘致するには!? ~マレーシア旅行フェア~
 ◆ [観 光] ソウルの人気居酒屋で日本各地の魅力をPR ~長崎・愛媛の巻~
 ◆ [観 光] 韓国の漫画家 ホ画伯が魅力満載の香川県を取材しました!
 ◆ [行 政] ごみ埋立処分場をニューヨーク市民の憩いの公園へ
 ◆ [行 政] 日韓自治体の福祉行政を比較研究 ~共同セミナーを開催~
 ◆ [行 政] 韓国で実施される外国地方公務員向け研修プログラムを紹介します

【イベント情報】
 ◆ 韓国市場開拓のチャンス!「ソウル国際食品産業展」が開催されます
 ◆ イスラム教徒誘客のヒントに!「ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー(11/28)」

【クレア経済アドバイザーの視点】
 ◆ 第10回『貿易のいろは(その5)―本格的商談』

【自治体国際化フォーラム情報】
 ◆ フォーラム12月号の特集は「NGO/NPOと連携した自治体の国際協力」!

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレアからのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 目指せ海外販路開拓!「海外経済(物産)セミナー(12/17)」参加者募集!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 自治体職員を対象とした「海外経済(物産)セミナー」を12月17日に開催します。
 地場産品を海外へ売り込む戦略や効果的な海外販路開拓支援の方法などにつ
 いて考え、海外販路開拓をめざす地元の企業を支援するうえでヒントとなる
 情報を提供します。

 また、富裕層の増加に伴い、日本産農林水産物・食料品の有望なマーケット
 として、大きな注目を浴びているタイ・シンガポールを取り上げ、日本産農
 林水産物・食料品の輸出及び販路開拓について、認識を深めます。
 ぜひ、ふるってご参加ください! 

 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/economy/seminar/page-1.html


 ◆ 表彰対象を拡大!「第7回自治体国際交流表彰」候補団体を募集します
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 日本と海外の姉妹都市交流について、創意と工夫に富んだ取り組みを行う団
 体を表彰する「姉妹自治体交流表彰」。7回目となる今回から、名称を「自
 治体国際交流表彰」へと変更し、表彰対象を拡大して広く募集を行います。

 今回から、姉妹自治体締結団体だけでなく、協定や覚書に基づくもの、それ
 に準ずる交流も対象となります。皆さまふるってご応募・ご推薦ください!

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/1-1.pdf


  ◆ 参加者募集中!11月、12月に「地域国際化ステップアップセミナー」を開催します
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 自治体・地域国際化協会・NGO/NPOの関係者等が一堂に集い、相互理解を深め
 連携を図る場として、今年も「地域国際化ステップアップセミナー」を開催します。

 今年度は多文化共生や国際協力をテーマに、11月26日に東海地域(岐阜県)、
  12月7日に四国地域(愛媛県)で開催します。
 ご関心のある方は、ぜひご参加ください!

 詳細やお申し込みはこちらから。
 ●11/26 (月)地域国際化ステップアップセミナー(東海地域)
 『これからの多文化共生における"連携・協働"』
  http://www.plaza-clair.jp/plaza/event121126.html

 ●12/7 (金) 地域国際化ステップアップセミナー(四国地域)
 『国際協力と多文化共生~地域づくりと連携・協働の視点から~』
  http://www.plaza-clair.jp/plaza/event121207.html


 ◆ 平成24年度「日本ふるさと名産食品展in香港」を開催しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今年は、10月1日から9日まで、香港そごうにおいて、開催しました。
 この事業は、地場産食品の海外市場への展開支援に取り組む自治体に食品展
 出展の機会や開催に伴うノウハウを提供することを目的としています。

 一時は開催が危ぶまれた本食品展ですが、盛況のうちに終了しました。
 昨年度に引き続き、香港で開催するのは2回目となりましたが、今後も継続
 して支援を行っていきます。
 
 取れたてホヤホヤの情報はこちらから。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/1-2.pdf
 
 事業の概要についてはこちらから。
  http://www.clair.or.jp/j/economy/8/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【海外事務所レポート】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ [物 産] 日本酒を海外で売るコツ教えます!~日本酒PRイベントin NY~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 今年9月、ニューヨークでアメリカの食品業界者向け日本酒見本市「SAKE 
  EXPO & FOOD SHOW」と日本酒利き酒イベント「JOY OF SAKE」が盛況に開催
 されました。

 今回のレポートでは、来場者のニーズに合わせた日本酒PRの工夫や、人気の
 あったブースの様子などをご紹介します。「日本酒の売上を3倍にする方法」
 をテーマとした、特別講演の話題もお見逃しなく!

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-1.pdf


 ◆ [観 光] 訪日観光客を誘致するには!? ~マレーシア旅行フェア~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 訪日旅行の売れ行きが好調なマレーシアで、国内最大規模の旅行博が開催さ
 れました。日本に関する情報がまだまだ不足していると言われるマレーシア。
 訪日旅行の定番は、北海道や東京・大阪に代表されるゴールデンルートです
 が、世界遺産である岐阜県・白川郷も人気が出始めています。

 マレーシアでの知名度が低い地域へ、どのように観光客を呼び込むか!?白
 川郷に続くためには何が必要か!?そのヒントと課題をご紹介します。
 
 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-2.pdf


 ◆ [観 光] ソウルの人気居酒屋で日本各地の魅力をPR ~長崎・愛媛の巻~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ソウル事務所では、ソウル中心部の人気日本食居酒屋を拠点に、毎月日本各
 地の魅力をPRする取り組みを行っています。地域の魅力を味覚・視覚を通し
 て味わえるとあって、お客さんに大好評です! 

 8月は長崎県、9月は愛媛県をPRしました。特別メニューとして、長崎県は
 「長崎皿うどん」、愛媛県は「じゃこ天」を提供し、現地の方々から好評で
 した。次はどの街をPRしていくのか、今後の展開にご期待ください!
 
 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-3.pdf

 ☆この取り組みは来年度も実施予定です。わが街をPRしたい!という自治
 体の方は、下記ソウル事務所担当者(中村)までお問い合わせください。
  MAIL:nakamura@clair.or.kr  TEL:+82-2-733-5681


 ◆ [観 光] 韓国の漫画家 ホ画伯が魅力満載の香川県を取材しました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
 ソウル事務所では、韓国の漫画家ホ・ヨンマン画伯を日本各地に招き、取材
 した旅行記を韓国で広く紹介していただく事業を行っています。

 今回の取材先は、うどん県・アート県として知られる香川県です。うどん作
 りの体験や、アートスポットめぐり、歴史名所訪問など、香川県の魅力を取
 材しました。画伯の漫画でどのように紹介されるのか、続報をお楽しみに!

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-4.pdf

 ☆この取り組みは来年度も実施予定です。興味のある自治体の方は、下記
 ソウル事務所担当者(石塚)までお問い合わせください。
  MAIL:ishizuka@clair.or.kr  TEL:+82-2-733-5681


 ◆ [行 政] ごみ埋立処分場をニューヨーク市民の憩いの公園へ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 かつて「無駄の象徴」とまでいわれた、世界最大の埋立処分場・フレッシュ
 キルズ。ここが、21世紀のニューヨークを象徴する巨大公園へと生まれ変わ
 ろうとしています。目指すのは、再生可能エネルギー供給や廃棄物削減など
 を可能とする「持続可能な公園」です。

 ごみ埋立処分場という負のイメージをどう覆すのか!?ニューヨーク市が30
 年をかけて取り組む一大プロジェクトをレポートします。 

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-5.pdf


 ◆ [行 政] 日韓自治体の福祉行政を比較研究 ~共同セミナーを開催~ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 ソウル事務所では、韓国地方行政研究院(KRILA)と共同で日韓の地方行政等
 についての比較研究に取り組んでいます。今年度実施した2回の共同研究会
 を踏まえ、総括として共同セミナーを実施しました。

 少子高齢化に伴うさまざまな影響は日韓共通の課題です。さらに少子高齢化が
 進む中、両国の福祉行財政の現状と今後の方策等について、活発な議論がなさ
 れました。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-6.pdf


 ◆ [行 政] 韓国で実施される外国地方公務員向け研修プログラムを紹介します 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 韓国のGAOK(全国市道知事協議会)では、K2Hプログラムと呼ばれる、外国
 地方公務員招致事業を行っています。この事業には、1999年に始まって以来、
 18カ国から461名の外国地方公務員が参加しています。日本からは、これまで
 24名が参加し、毎年少しずつ参加者が増えている状況です。

 韓国について知ることができるだけでなく、海外の公務員との交流も行える
 このプログラムについてご紹介します。日本の参加者の声も掲載しています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-7.pdf

 K2Hプログラムの実施要領(2013年)はこちら。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-8.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベント情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 韓国市場開拓のチャンス!「ソウル国際食品産業展」が開催されます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 2013年5月、ソウル近郊の展示場で韓国最大の食品専門展示会「ソウル国際
 食品産業展」が開催されます。2012年の同展示会には、世界43か国、1,155社
 の参加があり、来場者数は47,552名に上りました。
 現在2013年のイベントの出展者を募集中です。

 ・開催日:2013年5月14日(火)~17日(金)
 ・出展申込締切:2013年2月28日(木)
 ・会場:KINTEX(キンテックス)展示場
 ・主催:kotra(大韓貿易投資振興公社)

 詳しくは、こちらのパンフレットをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/3-1.pdf


 ◆ イスラム教徒誘客のヒントに!「ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー(11/28)」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 訪日観光客誘致の市場として、大注目のASEAN諸国。シンガポール事務所の
 「マレーシア旅行フェア」のレポートでもご紹介したとおり、ムスリム(イ
 スラム教徒)への配慮は、誘客成功の鍵を握っています。

 このセミナーでは、ムスリム観光客受け入れに際し、食事や習慣で気を付け
 るべきところなど、基本的・実用的な情報をお届けします。

 ・開催日時:2012年11月28日(水)15:00~17:30
 ・申込締切:2012年11月21日(水)
 ・会場:日本アセアンセンター内 アセアンホール(東京都港区新橋)
 ・対象:自治体職員および関係者、観光従事者
 ・主催:国際機関 日本アセアンセンター

 応募方法など、詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/3-2.pdf

 シンガポール事務所「マレーシア旅行フェア」のレポートはこちら。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/2-2.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレア経済アドバイザーの視点】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 第10回『貿易のいろは(その5)―本格的商談』  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シリーズ『貿易のいろは』。第5回目は「本格的商談」についてです。
  オファ(売り手から買い手への販売条件の提示)に折り込まなくてはならない
 9つの最低限必要な条件とは?経済アドバイザーがわかりやすく説明します。 
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201211/4-1.pdf

 経済アドバイザーは、地方自治体が実施する海外経済活動を支援するためのク
 レアの専門家職員です。これまで、自治体の皆さまから、販路開拓や観光客誘
 致などに関するご相談をいただき、海外での経済活動事業にお役立ていただい
 ています。お電話・メール等でお気軽にご相談ください!

 お問い合わせ先はこちら。
  http://www.clair.or.jp/j/economy/3/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【自治体国際化フォーラム情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ フォーラム12月号の特集は「NGO/NPOと連携した自治体の国際協力」!  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 近年、自治体や企業、市民団体等の個別の取り組みでは解決できない社会問
 題や地域課題が増えています。地域社会の多様化するニーズに対応していく
 ため、自治体とNGO/NPOとの協働が重要性を増しています。

 今回の特集では、国際協力における自治体とNGO/NPOの協働のあり方について、
 有識者からの提言を掲載するほか、実際の協働事例をご紹介します。 
 
 フォーラムのバックナンバーはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 早いもので今年も残すところ2か月を切ってしまいました。本屋さんに年賀
 状の本が並び始め、年の瀬を感じています。「末っ子だから」という理由で、
 我が家の年賀状作りは、もう15年近く私の仕事です。そろそろ各自で作って
 ほしいと思いながらも、手放すのは寂しく、家族の顔を浮かべながら干支の
 図柄を迷っています。なんだかんだいいつつ、ちょっと楽しい作業です。

 今月は募集記事が盛りだくさんです。「海外経済(物産)セミナー」、「自治体
 国際交流表彰」、「地域国際化ステップアップセミナー」、どれも毎年多くの応募を
 いただいています。見逃していた方は、ぜひチェックしてみてください!
 今月も最後までお読みいただきありがとうございました。     (a.k)
     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】財団法人自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
 TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は [ kikaku@clair.or.jp ] で
 受け付けています。
  ・登録や解除、バックナンバーをご希望の方は、CLAIRホームページから
      お願いします。 http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations.
All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。
このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ