CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジン vol.60(2013年5月17日)~ASEAN・インド市場開拓!特集号~

___________________________________
■□■□
□■□     CLAIRメールマガジン vol.60(2013年5月17日)
■□     ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~
□               <ASEAN・インド市場開拓!特集号>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  今最も熱いASEAN・インド市場。その攻略の手がかりになるべくCLAIRシン
 ガポールでは研修会を開催します。ASEAN・インド市場の今を伝える特集号、
 過去反響の多かった記事を中心にお送りします。

 ∽∽ お知らせ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 ◆ シンガポール政策研修プログラム「観光戦略と海外販路開拓コース」
   参加者募集!!

 ∽∽ 海外事務所レポート ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 ◆ [カンボジア] プノンペンの奇跡~水道事業の輸出~【新着】

 ◆ [ミャンマー] 熱い視線を集めるフロンティア、ミャンマー政治経済のいろは

 ◆ [フィリピン] 新たな訪日観光市場・その魅力と可能性

 ◆ [ ベトナム ] アジア随一の親日国で若者文化紹介イベント
         ~福岡県とハノイ市の姉妹提携を通じて~

 ◆ [ タイ・マレーシア ] 日本の環境産業の活路に!?成長するアジアの都市化と環境問題

 ◆ [ イ ン ド ] 進出日本企業数は4年で倍増!インドビジネスの可能性と課題
 
 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ】
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ◆ シンガポール政策研修プログラム「観光戦略と海外販路開拓コース」
   参加者募集!

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 CLAIR海外事務所の中でも著しく活動支援の件数が伸びているのは・・・
 そう、シンガポール事務所です。ASEAN・インドは今伸び盛り。
 そこを目指す皆さんのために、シンガポールをはじめとした観光戦略・販路
 開拓の研修プログラムをご用意しました。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
 http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201305_1/0516-0.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【海外事務所レポート】
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ◆ [カンボジア] プノンペンの奇跡~水道事業の輸出~【新着】

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 プノンペンの水道水は2004年5月に「安全な水」として宣言され、蛇口から
  直接飲める水質が達成されました。ASEANの中で水道水が飲める国はシンガ
  ポールだけと思われている方が多く、この事実はあまり知られていません。
 
 ここには日本の政府開発援助による国際協力とその事業を支える日本の地方
 自治体の支援がありました。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
 http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201305_1/0516-1.pdf

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ◆ [ミャンマー] 熱い視線を集めるフロンティア、ミャンマー政治経済のいろは

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 スーチー氏の訪日でも話題をとなったミャンマー。アジア最後のフロンティア
 といわれ、企業や自治体の注目を集めるミャンマーの政治経済の状況について、
 その概要をレポートします。

 詳しくはこちら
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201305_1/0516-2.pdf

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ◆ [フィリピン] 新たな訪日観光市場・その魅力と可能性

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 フィリピンでは、アジアの先進国である日本への関心が高く、訪日旅行は人気
 商品となっています。また、人口増加とともに経済水準の手堅い上昇も予測さ
 れ、中間所得層の拡大による訪日旅行市場の拡大が期待されます。
 
 現地の旅行フェアに参加し、フィリピンの旅行先の状況や人気観光地の傾向
 などを調査しました。
 
 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
 http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201305_1/0516-3.pdf

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ◆ [ ベトナム ] アジア随一の親日国で若者文化紹介イベント
         ~福岡県とハノイ市の姉妹提携を通じて~

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 
 とある会社が行った調査によると、97%の回答者が「日本が好き」と答え
 たという程の親日国のベトナム。

 その首都ハノイで行われたイベントは大盛況のうちに幕を閉じました。
 主催者も驚くほどの来場者を呼んだ手法とは?
 現在、流行りの「facebook」が鍵のようですよ。 

 大盛況のイベントの内容とあわせてレポートしました。 
 http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201305_1/0516-4.pdf

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ◆ [ タイ・マレーシア ] 日本の環境産業の活路に!?成長するアジアの都市化と環境問題

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 
 経済発展の著しいアジア各国の都市は、急激な都市化に伴い、廃棄物処理や大
 気汚染、公衆衛生などの深刻な課題に直面しています。

 今回、シンガポール事務所では、各国から政府高官や企業関係者が集い、アジ
 ア各都市の環境問題について意見交換を行う「クリーン環境サミット2012」と
 「WasteMET Asia2012」に参加し、各都市が抱える問題の現状や課題を探って
 きました。
 日本が持つ環境産業の技術やノウハウを、今アジア各国が求めています!

 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
 http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201305_1/0516-5.pdf

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ◆ [ イ ン ド ] 進出日本企業数は4年で倍増!インドビジネスの可能性と課題

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 インドは、高い経済成長を達成・継続し、今や中国、日本に次いでアジア第3
 位のGDPを誇っています。豊富な労働力と、中間所得層の増加による消費力の
 高まりは、世界中の企業にビジネスチャンスを提供しています。

 日本企業の進出も著しいインドですが、税制度や労務問題など、インドならで
 はの課題もあります。進出における課題と進出方法を、シンガポール事務所が
 レポートします。

 詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。
 http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201305_1/0516-6.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 円安や株高で国内回帰の動きが出てきたとも言われていますが、日本にとっ
 て海外市場に出て行くことはやはり必要不可欠です。CLAIRシンガポールでは
 そんな方たちに向けて研修会を開催します。
 私はむしろ、たまには派遣元の自治体回帰しろと言われそうですが。。。
                                (A.T)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】財団法人自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
 TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は [ kikaku@clair.or.jp ] で
 受け付けています。
  ・登録や解除、バックナンバーをご希望の方は、CLAIRホームページから
      お願いします。 http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations.
All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。
このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ