CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

多文化共生

多文化共生事業への助成等

多文化共生施策担い手連携推進事業

我が国における外国人住民の数は200万人を超えており、異なる文化や言語を持つ人々と共に生きていく、「多文化共生」の視点からの地域づくりが必要になっています。そのためには多様な担い手との連携を構築するなど多文化共生を推進するための専門的な知見・ノウハウが必要です。このため(一財)自治体国際化協会では多文化共生に関する関係者間のコーディネート、企画・立案能力を有する「多文化共生マネージャー」を各地域が活用し、魅力ある多文化共生の地域づくりを支援する事業を実施しています。

「多文化共生マネージャー」とは、当協会とJIAMが共催で行う研修を受講した自治体、地域国際化協会、NPOの職員等で「在住外国人に関わる諸制度や諸課題について理解しており、多文化共生社会の進展に対応できるための知識の習得、関係機関・部局等とのコーディネート能力及び企画・立案能力を有するマネージャー的人材」で、全国の各地域で多文化共生の社会づくりに貢献しています。

この事業は、多文化共生マネージャーを活用して、課題解決を図ろうとする事業を公募し、多文化共生マネージャーから必要となるノウハウ等の提供を受けることができるものです。

本事業の実施により、地域の自治体や地域国際化協会、NPO等の多文化共生の担い手が連携し、当該地域における多文化共生の地域づくりが促進することを期待しています。

〔実施報告〕
・平成25年度 実施報告書pdf
・平成24年度 実施報告書pdf
・平成23年度 実施報告書pdf
・平成22年度 実施報告書pdf

〔公募要項〕
平成27年度 公募要項pdf
平成27年度 仕様書 pdf
平成27年度 応募申請書 word

 

 

このページに関するお問い合せ先
多文化共生部多文化共生課
Tel :  03-5213-1725
Fax :  03-5213-1742
Email : tabunka@clair.or.jp
ページの先頭へ