CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

海外事務所フラッシュ

2022年6月8日配信

クレア海外事務所フラッシュ】◎愛知県知事来仏 オーベルニュ・ローヌ・アルプ地域圏と覚書を締結=仏・リヨン市

◇愛知県知事、オーベルニュ・ローヌ・アルプ地域圏と覚書を締結=仏・リヨン市

 5月に愛知県の大村秀章知事がフランスを訪問し、リヨン市において、オーベルニュ・ローヌ・アルプ(AuRA)地域圏と「友好交流及び相互協力に関する覚書」を締結した。覚書では、愛知県とAuRA地域圏の双方が緊密な友好関係の構築に努めることや、経済交流などの幅広い分野において連携・協力に努めることなどが確認された。
 この他にも大村知事はフランス滞在中、パリ市におけるヨーロッパ最大規模の産業展やスタートアップ関連施設の視察、パリ副市長訪問など精力的に活動しており、コロナ禍で自治体の海外活動が難しい状況を乗り越えて、対面によるリアルな地域間交流が再び動きだしていることを強く印象付けた。(パリ事務所)

PAR10608.jpg
写真:フランス訪問中の大村秀章愛知県知事


PAR20608.jpg
写真:覚書締結の様子

◇「JAPAN Fes New York」へのブース出展=米・ニューヨーク

 クレアニューヨーク事務所は、2022年4月30日にニューヨークのチェルシーで開催された「JAPAN Fes New York」にブースを出展し、プロモーション活動を行った。
 「JAPAN Fes New York」は、JFORWARDという日系団体が企画するニューヨークでの日本文化・日本食の発信を目的としたイベントであり、ニューヨーク市内のストリートを貸し切り、フードベンダーを中心にさまざまなイベントが行われる。2016年から開催しており、2019年には年間17日間開催、2022年は年間12回の開催が予定されている。
 会場には、1万3500人の来場者が訪れ、ラーメンなどの日本食ブースには、いずれも行列ができていた。クレアブースでは、自治体のパンフレットの配布や動画配信によりPRを行った。たこ焼きなどを手にした来場者が、日本地図を見ながらお薦めの旅行先や郷土料理について尋ねる姿が多数見られた。
 本イベントへの出展は、当事務所として初の試みであったが、来場者は日本への興味関心が高く、また、フードベンダーも終日行列ができていたことから、インバウンドプロモーションだけでなく、ニューヨークでの販路開拓のテストマーケティングの場としても活用が可能である。
 JFORWARDは、日本から出展するフードベンダーを募集している。食材手配の代行、キッチンの手配のサポート、EC(電子商取引)サイトでの米国内での販売オプションなどもあることから、出展を希望する事業者がいれば、当事務所にご相談いただきたい。(ニューヨーク事務所)

NYC10608.jpg写真:会場の様子

NYC20608.jpg
写真:クレアブースの様子

◇ドイツ「日本デー」に出展し日本各地の魅力を発信=独・デュッセルドルフ

 クレアロンドン事務所は、5月21日、ドイツ・デュッセルドルフにおいて、欧州最大級の日本文化発信イベント「日本デー」に出展し、日本各自治体のパンフレット配布やポスター掲示のほか、各都道府県の英語版観光サイトやSNSのQRコード表およびタブレット端末などを活用して日本各地の魅力を発信した。
 同イベントはコロナ禍のため過去2年間、中止された。3年ぶりの開催となる今回、日本文化に直接に触れることを心待ちにしていた多数の来場者があり、和装やアニメなどのキャラクターの衣装に身を包んだ人も数多く訪れ、会場は大いににぎわった。また、来場者の名前を書く書道パフォーマンスはドイツにおいても好評で、ブース前には多くの親子連れらの行列ができていた。夜になって午後11時ごろからは、日本から招かれた花火師による大規模な花火大会も行われ、花火が打ち上がるたびに大きな歓声が上がり、来場者は一日を通して日本文化を満喫した。(ロンドン事務所)

LON0608.jpg
写真:クレアブースで日本の文化や各地域をPRする様子

◇「カウラ紅葉祭り」に参加=豪・カウラ市

 クレアシドニー事務所は、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州の内陸部に位置し日本と縁の深いカウラ市で、5月4日から5日にかけて日本のみどりの日とこどもの日の両祝日を祝うことなどを目的として開催された「カウラ紅葉祭り」に参加し、JETプログラムのPRなどを行った。
 4日には、日本人戦没者等追悼式が行われ、その後、カウラ日本庭園・文化センターにおいて、西オーストラリア州元首相による講演、裏千家流茶道の実演などが行われた。
 翌5日には、地元の児童・生徒500人ほどが招かれ、紙芝居、生け花の実演、和太鼓演奏体験などに参加し、日本の文化・伝統を楽しみながら学習した。
(シドニー事務所)

SYD0608.jpg
写真:来場者にPRするクレアシドニー事務所職員

SYD0608hp.jpg
写真:来場者にPRするクレアシドニー事務所職員

◇JETAAシンガポールが日本語講座を開催!=シンガポール

 JETAA(元JET参加者の会)シンガポールは同会のメンバーを対象に、毎月各都道府県のトピックを題材に、オンラインでのクイズやゲームなどを通して日本語を学ぶ講座を開催している。4月28日には愛知県を取り上げ、クレアシンガポール事務所の所長補佐が派遣元である愛知県一宮市の七夕まつりや味噌煮込みうどんなどを紹介した。今後も、秋田県、栃木県、富山県などをテーマとした講座を開催する予定。(シンガポール事務所)

SIN0608.png
写真:愛知県一宮市の紹介

◇2022年度観光PR素材募集のお知らせ=中国

 今年度、クレア北京事務所は地方自治体における中国人観光客の誘致活動を支援するため、中国各地で開催される旅行博覧会等にクレアブースを出展し、地方自治体の観光PRを実施する予定である。
 現在、都道府県と政令指定都市を対象に、ブースに設置する地方自治体の観光パンフレットなどを募集している。設置を希望する場合は、クレア北京事務所までお問い合わせいただきたい。
※送付期限 2022年6月10日(金)
※問合先 メール:hashimoto@clair.org.cn
hane@clair.org.cn
電 話:+86-10-6513-8791
(北京事務所)

BEJ0608.jpg
写真:パンフレット配布コーナーの様子(昨年度出展イベントにて)

◇4年に1度の統一地方選挙開催=韓国

 6月1日、韓国で主要都市の市長などを選ぶ4年に1度の統一地方選挙が行われた。5月に尹錫悦政権が誕生して以降、初となる全国規模の選挙ということもあり、結果に注目が集まった。
17の広域自治体首長選では、与党「国民の力」が12カ所、最大野党「共に民主党」が5カ所での当選という与党優勢な結果となったが、国政への影響力も強く注目度の高い選挙区であった首都ソウル近郊の京畿道知事選では、最大野党「共に民主党」の金東兗氏が勝利を収め、一矢報いる形となった。
現在、尹政権は国会運営において、野党が多数派を占める難しい状況での政権運営を強いられているが、今回の統一地方選挙の結果が日韓関係の改善に前向きな尹政権の求心力に今後どのような影響を及ぼすのか注視していきたい。(ソウル事務所)

SEL0608.jpg
写真:開票結果を見守る与党の様子(与党:国民の力HPより)

◇クレアからのお知らせ

 海外における新型コロナウイルス感染症の状況をお伝えするため、クレア海外事務所の所在都市における「日本からの短期出張者の入国に関する制限などの概要」や、所在国における「新型コロナウイルス感染症の感染者数」などを一覧にまとめました。下記PDFをご覧ください。
 クレア海外事務所の所在都市における外出制限等の状況(6月3日時点).pdf


バックナンバーはこちら

このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ