自治体国際化フォーラム

地域の国際化活動に有益な情報を、地方公共団体をはじめ関係者に広く紹介する“自治体のための国際化情報誌”「自治体国際化フォーラム」を毎月発行し、都道府県、政令指定都市、特別区、全国の市町村、地域国際化協会等に無料で配布しており、発行部数は6,000部に上っています。 特集等のテーマについてのご要望、地域の情報、ご意見等を担当課までお寄せください。

最新号のご案内

 

表紙
 
 

 特集 自治体の取り組む都市のリノベーション

 

 近年、人口減少や高齢化、地場産業の停滞などにより、地方の活力が低下しており、古い建造物や都市インフラの再利用など、社会の変化に応じた都市のリノベーションを行うことは、日本の地方自治体共通の政策課題である。
 そこで本特集では、世界各国の地方都市・日本の地方都市などの取り組みを紹介することで、これからの都市のあり方について考える機会をつくる。はじめに建築家の隈研吾氏にこれからの都市のあり方について提言をいただき、おわりにパリ市における都市計画の責任者であるドミニク・アルバ氏に寄稿いただいた。

過去の記事検索

○フリーワード検索