自治体国際化フォーラム

地域の国際化活動に有益な情報を、地方公共団体をはじめ関係者に広く紹介する“自治体のための国際化情報誌”「自治体国際化フォーラム」を毎月発行し、都道府県、政令指定都市、特別区、全国の市町村、地域国際化協会等に無料で配布しており、発行部数は6,000部に上っています。 特集等のテーマについてのご要望、地域の情報、ご意見等を担当課までお寄せください。

最新号のご案内

 

hyoshi
 
 

 伸びゆく中国人観光市場 ~その動向と誘客戦略~

 

 1978年の改革開放以降の経済成長に伴い、中国人の観光を取り巻く環境は大きく変貌を遂げた。今や、年間の国内観光旅行者数は28.6億人、海外旅行者数(香港、マカオ含む)は1億人を超え、ともに世界最多となっている。また、消費に目を転じてみると、中国人海外旅行消費額は1,286億米ドルとこちらも世界最多である。今後も引き続き伸びが予測されることから、世界各国は中国人観光客の誘客に力を入れている。
 今回の特集では、《Part1》「世界に飛び出す中国人観光客の動向」として、中国最大の旅行業界専門紙・中国旅遊報記者からの寄稿、中国大手旅行会社・広州広之旅国際旅行社副総裁へのインタビューを通じて、存在感を年々増す中国人観光客の現状および動向を報告する。
 続いて、《Part2》「中国人観光客誘致促進戦略とその展望」①海外編として、中国人最大の海外旅行先・韓国と、離島リゾートとして中国人観光客からの注目を集めるモルディブの中国人観光客誘致促進戦略をお伝えする。また、②日本編として、今後さらなる伸びが期待される中国人の訪日個人旅行(FIT)を主体に、日系大手旅行会社・JTBの中国法人、さらには先進的取組を行う自治体の誘客戦略の事例紹介を行う。

過去の記事検索

○フリーワード検索