CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIR(クレア)について

一般財団法人自治体国際化協会<Council of Local Authorities for International Relations(CLAIR)>は、地域における国際化の気運の高まりを受け、こうした動きを支援し、一層推進するための地方自治体の共同組織として 昭和63年7月に設立されました。

東京に本部を、各都道府県・政令指定都市に支部を置き、国内ネットワークを整備するとともに、世界の主要都市に海外事務 所を設置することとしており、 現在ニューヨーク、 ロンドン(平成元年)、パリ、 シンガポール(2年)、 ソウル(5年)、 シドニー(6年) 北京(9年)に海外事務所を設置しています。

当協会では、地域において国際交流活動に従事する国際交流員(CIR)、中学校や高等学校等で語学指導に従事する外国語 指導助手(ALT)、地域においてスポーツを通じた国際交流活動に従事するスポーツ国際交流員(SEA)を各地の地方公共団体等に派遣する「語学指導等を 行う外国青年招致事業(JETプログラム)」を推進しているほか、地方公共団体の海外との姉妹提携や姉妹交流活動等について、あっせん、情報収集・提供等 を行い、自治体間の交流活動を促進しています。

また、海外の地方自治体職員の受け入れや、各分野において国際協力に関する技術や知識を有する自治体職員(専門家)の派遣などを通じて、国際協力活動の推進に役立てるほか、国際化の多様化の流れを受けて観光・物産など地方自治体の経済活動の支援、国内の多文化共生推進に向 けた取り組みなどを行っています。

さらに、地方公共団体が広く海外の制度・政策等を収集・分析する必要性が一層高まっていることから、7つの海外事務所と連携し、地方公共団体の関心の深いテーマに関する調査研究を実施しています。

このほか、国際化に対応できる人材の育成を図るため、自治体職員等に海外における勤務等を経験させるほか、地域の国際化施策に対する支援を行い、全国の地域国際化協会等とのネットワークを強化しています。

名 称

一般財団法人自治体国際化協会(クレア)
Council of Local Authorities for International Relations(CLAIR)

設 立 1988年7月1日
代表者 理事長 岡本保
所在地

〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1・6・7階
TEL:03(5213)1730(総合案内)

事務所 国内 本部(東京)

    支部67カ所(全国都道府県、政令指定都市)
海外 7カ所
    (ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、ソウル、北京、シドニー)

このページに関するお問い合せ先

総務部総務課
電話:03-5213-1721 Fax:03-5213-1741
Email:somu@clair.or.jp

ページの先頭へ