CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

CLAIRメールマガジン

CLAIRメールマガジンバックナンバー

CLAIRメールマガジン vol.44(2013年1月15日)~ニューヨーク市における自然災害時の緊急対応 ほか~

___________________________________
■□■□
□■□     CLAIRメールマガジン vol.44(2013年1月15日)
■□     ~自治体の国際化に役立つ情報をお届けします~
□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ∽∽ コンテンツ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【クレアからのお知らせ】
 ◆ 1/24に「自治体とNGO/NPOの連携推進セミナー(第3回)」を開催します
 ◆ 今年3月に北京で開催!
  「日本地域産品内覧会」「訪日教育旅行プロモーション」の参加者を募集中です

【海外事務所レポート】
 ◆ [交 流] 今だからこそ伝える意義がある~日韓交流スピーチ大会の開催~
 ◆ [行 政] ハリケーン・サンディ襲来!ニューヨーク市における自然災害時の緊急対応
 ◆ [多文化] 豪州多文化主義政策交流プログラムを実施しました
 ◆ [観 光] 仮装しながらシャトー巡り!?楽しいマラソンでワインの街をPR inフランス
 ◆ [観 光] 北京を世界一流の観光都市へ!北京市の観光振興プロジェクト
 ◆ [その他] ロンドン事務所が教える海外視察調査のアポ取り「成功の秘訣」

【イベント情報】
 ◆ 外国人の受入れと社会統合のための国際ワークショップ
               「大規模災害と在留外国人」が開催されます

【クレア経済アドバイザーの視点】
 ◆ 第12回「貿易のいろは(その7)―船積みの手続きと代金回収」

【クレアインターンシップ研修報告書】
 ◆ 第4回「ニューサウスウェールズ州警察の多文化主義政策への取り組みについて」

【自治体国際化フォーラム情報】
 ◆ フォーラム2月号の特集は「CIRの多様な活用事例の紹介」!

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレアからのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 1/24に「自治体とNGO/NPOの連携推進セミナー(第3回)」を開催します
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 このセミナーでは、国際協力・多文化共生に関する活動における自治体とNGO/
 NPOの連携について、講演やワークショップ、事例発表などを通じて学びます。

 今年度最終回となる今回は、「日本と海外を結ぶ地域づくり~国際協力が地域
 にもたらす効果~」をテーマに、地域づくりにおいて国際協力を取り入れた先
 進的な事例を紹介し、今後の地域活性化に役立つ国際協力の在り方や地域づく
 りにおける自治体とNGO/NPOの連携・協働のあり方について考えます。
 皆さまのご参加をお待ちしています!

 セミナーの詳細やお申し込みはこちらから。
  http://www.plaza-clair.jp/plaza/event130124.html


 ◆ 今年3月に北京で開催!
  「日本地域産品内覧会」「訪日教育旅行プロモーション」の参加者を募集中です
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 クレア北京事務所では、3月14日と15日の2日間、北京市内で「日本地域産
 品内覧会」と「訪日教育旅行プロモーション」を開催します。現地の大手日系スー
 パー関係者や教育旅行エージェントを招き、交流や意見交換などを行います。
  
 各地方自治体または関連団体が対象で、企業等の単独参加もできます。地域
 産品の中国市場への展開、訪日教育旅行誘致の絶好の機会です。
  皆さまふるってご応募ください!

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/1-1.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【海外事務所レポート】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ [交 流] 今だからこそ伝える意義がある~日韓交流スピーチ大会の開催~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 ソウル事務所では、JETAA韓国支部や在韓国日本国大使館とともに、毎年日韓
 交流スピーチ大会を開催しています。8回目を迎える今回は、148人の応募を
 いただき、書類審査を経て18人が本選に出場しました。

 今回の大会には、クレアソウル事務所の職員も出場しました。参加者の一人
 としての奮闘ぶりをレポートした記事も、ぜひお見逃しなく! 

 開催報告は、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/2-1.pdf

 ソウル事務所職員の大会出場奮闘記は、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/2-2.pdf


 ◆ [行 政] ハリケーン・サンディ襲来!ニューヨーク市における自然災害時の緊急対応
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 昨年10月、北米東海岸地域をハリケーン・サンディが襲い、ニューヨーク市
 内だけで死者43人にのぼる甚大な被害をもたらしました。ニューヨーク市で
 は、避難命令、救助、治安維持など、さまざまな活動を行っています。

 今回は、その中から、ニューヨーク市長が発した緊急事態宣言と執行命令を
 ご紹介します。乗り合いタクシーの導入、車両ナンバプレートに応じた給油
 制限などなど、日本の自治体にとっても参考になるのではないでしょうか。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/2-3.pdf


 ◆ [多文化] 豪州多文化主義政策交流プログラムを実施しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 住民の約4分の1が海外生まれという、他民族・多文化国家オーストラリア
 で、多文化主義の先進事例を学ぶセミナーを実施しました。今回は、国や地
 方の政府機関、NPO団体などを幅広く訪問し、取り組みの概要や課題など、
 興味深いお話をたくさん伺うことができました。

 多文化共生の先進国で生の現場を学べる貴重な機会として、毎年大好評の本
 セミナー。来年度も実施予定ですので、どうぞご期待ください。
 
 本年度のセミナーの様子は、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/2-4.pdf


 ◆ [観 光] 仮装しながらシャトー巡り!?楽しいマラソンでワインの街をPR inフランス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 今回で28回目を迎える、フランス・ポーイヤック市にて開催される「メドックマラソ
 ン」は、仮装しながらワインのシャトーを巡る、とてもユニークなイベント
 です。給水所ならぬ給ワイン所が設けられたり、入賞者に自分の体重と同じ
 重さのワインが贈呈されたりと、地元のワインをPRする絶好の機会となって
 います。

 イベントの原動力は、地域全体でイベントをつくるという共通意識です。地
 域のファンをつくるための運営方法や工夫を、ぜひ参考にしてみてください。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/2-5.pdf


 ◆ [観 光] 北京を世界一流の観光都市へ!北京市の観光振興プロジェクト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 中国の首都・北京市は、2008年の北京オリンピック開催を機に、観光客向け
 のインフラ整備が進み、国際観光都市として飛躍的な発展を遂げてきました。
 北京市では、「世界一流の観光都市」という目標を掲げ、観光業にいっそう
 力を入れています。

 観光客向けの商品開発を通じた北京ブランドのイメージアップや、企業・大
 学などの社会資源の活用、中国国内の他都市との連携など、戦略的に展開す
 る北京市の取り組みをご紹介します。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/2-6.pdf


 ◆ [その他] ロンドン事務所が教える海外視察調査のアポ取り「成功の秘訣」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 クレアの海外事務所には、「海外の先進的な取り組みを視察したい!」という
 アポ取り支援のご相談が、数多く寄せられています。しかし、海外の自治体と
 のやりとりは、日本の自治体間のようにはいかないこともたくさんあります。

 そこで今回は、そんな厳しい相手に対するアポ取りの成功率を高める、3つの
 コツをレポートします。視察先を考えるその前に、ぜひご一読ください!

 詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/2-7.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベント情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 外国人の受入れと社会統合のための国際ワークショップ
               「大規模災害と在留外国人」が開催されます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 未曾有の被害をもたらした東日本大震災では、 多くの在留外国人も被災しま
 した。 災害時に備えた在留外国人への支援は、全国の自治体の重要な課題で
 す。このワークショップでは、大規模災害時の在留外国人への情報発信のあり
 方、日本に在留する外国人の団体を含む関係機関の連携のあり方の2点を中心
 に、有識者や被災地支援者を交えて議論します。ふるってご参加ください。

 ・日時:2013年2月6日(水)13:30~17:00(開場12:30)
 ・会場:大田区民ホール「アプリコ」(東京都大田区蒲田5-37-3)
 ・主催:外務省・大田区・国際移住機関(IOM) ・後援:クレア
 ・申込締切:1月30日(水)
 
 詳しくはこちら(国際移住機関HP)をご覧ください。
  http://www.iomjapan.org/news/event_031.cfm

 チラシはこちら。
  http://www.iomjapan.org/archives/Feb2013_Workshop_JP.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレア経済アドバイザーの視点】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 第12回「貿易のいろは(その7)―船積みの手続きと代金回収」 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シリーズ『貿易のいろは』。第7回目は「船積みの手続きと代金回収」につ
 いてです。いよいよ上海に向けてりんごを出荷します。どのような手続きが
 必要となるのでしょうか?CFS、CY貨物などの一見難しそうな貿易用語
 を、経済アドバイザーが分かりやすく説明します。 
  http://www.clair.or.jp/j/forum/c_mailmagazine/201301/3-1.pdf

 経済アドバイザーは、地方自治体が実施する海外経済活動を支援するための
 クレアの専門家職員です。これまで、自治体の皆さまから、販路開拓や観光
 客誘致などに関するご相談をいただき、海外での経済活動事業にお役立てい
 ただいています。

 お電話・メール等でお気軽にご相談ください!!
 お問い合わせ先はこちら
  http://www.clair.or.jp/j/economy/3/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クレアインターンシップ研修報告書】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 第4回「ニューサウスウェールズ州警察の多文化主義政策への取り組みについて」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 クレアでは、自治体から派遣された職員等を中心に、各海外事務所における
 インターンシップ研修を実施し、帰任後国際部局において即戦力として活躍
 できる人材の育成に努めています。

 研修生がまとめた調査活動レポートの中から、今回はシドニー事務所研修生
 の報告書をご紹介します。

 多文化国家として成功を収めたオーストラリアにおいて、警察が移民コミュ
 ニティにどのような取り組みを行い、多様性へどう対応しているのかを調査
 ・考察しています。
 
 詳しくはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/pub/series/pdf/sydney.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【自治体国際化フォーラム情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ フォーラム2月号の特集は「CIRの多様な活用事例の紹介」!  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 日本と世界の草の根交流、次世代グローバル人材の育成を目指すJETプログラ
 ムには、1987年の開始以来、60か国、5万5千人以上が参加しています。

 今回は、JETプログラム参加者のうち、さまざまな部局において国際交流を中
 心とした活動を行っているCIR(国際交流員)についてご紹介します。

 フォーラムのバックナンバーはこちらをご覧ください。
  http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新年明けましておめでとうございます。2013年最初のCLAIRメールマガジンを
 お届けします。

 皆さま楽しい年末年始を過ごされたでしょうか?1月もはや2週間がたち、
 遅ればせながら初詣に行こうかと思案しています。家内安全、学業成就など
 神様に祈願したいことは山のようにあるのですが、メルマガ担当としては、
 「読者数アップ」を願わねばなりません。神様に応援してもらえるよう、今
 後もますます充実した記事をお届けしていきたいと思います。

 今年もご愛読いただきますよう、よろしくお願いします!(a.k)
     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集・発行】財団法人自治体国際化協会(企画調査課)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル7F
 TEL:03-5213-1722 FAX:03-5213-1741 HP:http://www.clair.or.jp/
 このメールマガジンに関するお問い合わせ等は [ kikaku@clair.or.jp ] で
 受け付けています。
  ・登録や解除、バックナンバーをご希望の方は、CLAIRホームページから
      お願いします。 http://www.clair.or.jp/j/mailmagazine/
  ・その他のご意見やご感想などもお気軽にお寄せ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2010 Council of Local Authorities for International Relations.
All Rights Reserved. 
許可なく転載することを禁じます。
このページに関するお問い合せ先

総務部企画調査課
電話:03-5213-1722 Fax:03-5213-1741
Email:kikaku@clair.or.jp

ページの先頭へ