CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

自治体間交流

自治体国際交流に係る施策の支援

自治体国際交流表彰(総務大臣賞)

概要

当協会では総務省との共催により、地域の国際化の更なる推進を図るため、平成18年度から、姉妹自治体交流等の国際交流について、創意と工夫に富んだ取組みを表彰し、広く全国に紹介する事業を行っています。

第13回(平成30年度)表彰候補団体の募集について

本年度も、この表彰事業を通じて、すばらしい取組みであるにもかかわらずいまだに全国に紹介されていないような国際交流の事例を掘り起こし、全国に発信するとともに、そのような取り組みを各自治体で共有していただくことにより、地域の国際化の一層の促進、すそ野の拡大、さらには自治体同士の連携強化につなげていくことを目指します。
第13回(平成30年度)自治体国際交流表彰(総務大臣賞)の候補団体を、下記のとおり募集いたします。皆様の積極的なご応募をお待ちしております。

1 表彰対象団体
  都道府県、市区町村又は地域国際化協会若しくは国際交流協会等の民間非営利団体

2 表彰団体数
  3団体以内

3 表彰対象となる取組
  姉妹自治体提携に基づく交流活動のほか、海外自治体と特定分野(教育、経済、観光、防災など)の協定、覚書などに基づく交流及びこれに準ずる交流(協定等によらないが、国内自治体が公認し、継続性があるもの)についても含まれるものとします。

4 選考方法
  別に設置する審査委員会の審査を経て、総務省と当協会が決定します。

5 提出書類
(1) 応募書(様式1) ※必須((3)他団体推薦のみの場合を除く)
ア 応募書の1~2(3)までは内容をご記入いただき、エクセルで提出してください。
イ 応募書の2(4)「交流内容がわかる参考資料の添付」については、以下のことに御留意ください。
【参考資料の内容】
・交流事業実施中のカラー写真2点以上説明を付したもの※必須
・事業報告書、新聞記事等の報道内容(相手国側で報道されたものを含む)、パンフレット等の事業告知資料等、事業内容が把握できるもの
【提出形式】
・参考資料はすべてPDFファイル形式とし、印刷する際の用紙サイズがA4、あわせて30枚以内(片面印刷時)になるようにしてください。
・写真には説明を付してください。
・応募書にURLを記載するのではなく、必ず書類を作成し、提出してください。
・動画の送付、冊子の添付は不可とします。

(2) 推薦状(様式2) ※該当の場合のみ
 民間非営利団体からの場合は、当該団体が所在する自治体の「推薦状」が必要となります。
 「推薦状」の無いものは対象となりませんので、御注意ください。

(3) 他団体推薦様式(様式3) ※他団体を推薦する場合のみ
 優秀な取組を行っている他の自治体や民間非営利団体について積極的に御推薦ください。
 推薦された団体には、事務局より応募の依頼をいたします。(複数推薦可)

6 提出について
(1) 提出期限
 平成30年11月 2日(金)(様式3)
 平成30年11月30日(金)(様式1)(様式2)
(2) 提 出 先:shimai@clair.or.jp
(3) 提出方法:原則Eメールにてご提出ください(以下の場合に限り郵送にて送付可)
ア 推薦状(様式2)原本の提出
イ PDFファイルのデータ容量が大きい場合はCD-ROMに格納し、郵送してください。
  (現物の郵送は不要です。なお、提出先アドレスは10MBまで受信可能です。)

7 その他
(1) 本事業の実施内容については、「第13回(平成30年度)自治体国際交流表彰(総務大臣賞)実施要綱」をご確認ください。
(2) 表彰団体決定後、表彰式を開催いたします(総務大臣・審査委員等関係者列席予定)。
(3) 受賞された団体の取組については、当協会の機関誌「自治体国際化フォーラム」及びホームページ(英語版含む)等でPRさせていただく予定です。

8 問合せ先
一般財団法人自治体国際化協会 交流支援部交流親善課 担当 白井、齋藤
住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町1丁目7番 相互半蔵門ビル6階
電話:03-5213-1723  FAX:03-5213-1742  E-mail: shimai@clair.or.jp

9 応募様式等
・第13回(平成30年度)自治体国際交流表彰(総務大臣賞)実施要綱 ダウンロード(PDF:147KB)
・応募書(様式1) ダウンロード(Excel:169KB)
・推薦状(様式2) ダウンロード(Word:21KB)
・他団体推薦様式(様式3) ダウンロード(Word:20KB)
・別紙1 過去受賞団体一覧 ダウンロード(PDF:179KB)
・別紙2 表彰対象事例の例 ダウンロード(PDF:147KB)

第12回(平成29年度)の受賞団体

第12回(平成29年度)は、文京区(東京都)、浜田市(島根県)及び高松市(香川県)の3団体が総務大臣賞を受賞しました。

受賞団体名相手方団体名事例概要等のダウンロード
文京区(東京都) カイザースラウテルン市(ドイツ連邦共和国) 報道発表資料(PDF:675KB)
受賞団体事例概要(PDF:1.79MB)
浜田市(島根県) タシヤンツェ県及び西ブータン地域(ブータン王国)
高松市(香川県) トゥール市(フランス共和国)
【表彰式】

平成30年5月18日(金)、総務省において表彰式を行いました。

過去の受賞団体

【自治体国際交流表彰】
年度受賞団体事例概要等のダウンロード
平成28年度
(第11回)
新潟市(新潟県)
大和高田・リズモー都市友好協会、大和高田市(奈良県)
内子町(愛媛県)
報道資料(PDF:498KB)
受賞団体事例概要(PDF:1.95MB)
平成27年度
(第10回)
雫石町国際交流協会(岩手県)
ときめき国際学校実行委員会・小田原市(神奈川県)
わだやま国際文化交流協会(兵庫県)
報道発表資料(PDF:298KB)
受賞団体事例概要(PDF:1.69MB)
平成26年度
(第9回)
旭川市(北海道)
刈谷市(愛知県)
四日市市(三重県)
記者発表資料(PDF:298KB)
受賞団体事例概要(PDF:1.5MB)
平成25年度
(第8回)
松江市(島根県)
大分市(大分県)
記者発表資料(PDF:232KB)
受賞団体事例概要(PDF:1000KB)
平成24年度
(第7回)
水戸市国際交流協会(茨城県)
大府市(愛知県)
周防大島町(山口県)
記者発表資料(PDF:475.9KB)
受賞団体事例概要(PDF:695.9KB)
【姉妹自治体交流表彰】
年度受賞団体事例概要等のダウンロード
平成23年度
(第6回)
横須賀市(神奈川県)
釜石市(岩手県)
竹田市(大分県)
記者発表資料(PDF:383KB)
受賞団体事例概要(PDF:1.8MB)
平成22年度
(第5回)
高崎市(群馬県)
金沢市(石川県)
宮城・ベラルーシ協会(宮城県仙台市)
記者発表資料(PDF:319KB)
受賞団体事例概要(PDF:1.5MB)
平成21年度
(第4回)
鹿追町(北海道)
京都府
北九州市(福岡県)
記者発表資料(PDF:331KB)
受賞団体事例概要(PDF:1.5MB)
平成20年度
(第3回)
当別町(北海道)
高山・デンバー友好協会(岐阜県高山市)
いちき串木野市・サリナス市姉妹都市協会(鹿児島県いちき串木野市)
※京都府は、審査委員会特別賞を受賞しました。
記者発表資料(PDF:215KB)
受賞団体事例概要(PDF:3.5MB)
平成19年度
(第2回)
兵庫県
甘楽町(群馬県)
鳴門市(徳島県)
記者発表資料(PDF:237KB)
平成18年度
(第1回)
四日市市(三重県)
モンゴルに風力発電機を贈る会(宮崎県都城市)
※長崎・セントポール姉妹都市委員会(長崎県長崎市)は、審査委員会特別賞を受賞しました。
記者発表資料(PDF:215KB)

自治体国際交流表彰審査会委員

※敬称略(平成29年12月1日現在)

氏名所属・役職等
中邨 章 明治大学 名誉教授【委員長】
榎田 勝利 愛知淑徳大学交流文化学部 教授【委員長代理】
有田 典代 特定非営利活動法人関西国際交流団体協議会 理事
松﨑 茂 公益財団法人全国市町村研修財団 全国市町村国際文化研修所 学長
久邇 良子 東京学芸大学教育学部 教授
孔 怡 株式会社天怡 代表取締役
毛受 敏浩 公益財団法人 日本国際交流センター 執行理事
風早 正毅 総務省自治行政局国際室 室長
三枝 健二 一般財団法人自治体国際化協会 理事
このページに関するお問い合せ先
交流支援部交流親善課
Tel :  03-5213-1723
Fax :  03-5213-1742
Email : shimai@clair.or.jp
ページの先頭へ