CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

自治体の海外活動支援・依頼調査

自治体の海外活動支援

地域産品の販路拡大、観光PR、海外の地域振興施策の先進事例調査など、自治体の海外活動をきめ細やかに支援。年間で約380件の実績があります。
各海外事務所のネットワーク、知識、経験を活かして、自治体の海外活動が円滑で効果的になるようサポートしています。

1. 自治体の海外活動支援とは

2.支援メニュー

3.支援対象国

4.ご利用方法

5.申請書(様式)

6.ご利用にあたっての留意事項

7.お役立ち情報



1. 自治体の海外活動支援とは

自治体の職員の方々が海外で活動されるにあたって必要な支援を提供します。
例えばこんな時・・・
  • 観光PRや地元産品PRのためのイベント出展や事前協議
  • 地元産品の販路拡大のための現地調査や情報収集
  • 航空路線や港湾にかかるトップセールス
  • 地域振興にかかる海外の先進施策の調査
  • 姉妹都市交流などの周年行事や国際会議への参加 etc.


自治体の職員の方のほか、各自治体の関係団体や自治体から事業委託や事業費補助等を受けている団体、自治体と共同で事業を実施している団体等が行われるその事業に関する活動についても、支援を行います。
例えばこんな時・・・
  • 地元商店が自治体の「海外市場チャレンジ支援助成金」を受けて海外で見本市に出展。当日の会場での地元PR活動をちょっとサポートしてほしい。
  • 県、地元自治体、商工会議所などによる協議会で、地元産品の販路拡大に向けた調査団を派遣。現地関係機関との連絡調整をサポートしてほしい。 etc.


各自治体の海外拠点の活動もお手伝いします。
地方自治関係機関等の職員の方が行う地方自治に関する調査研究等の海外活動についても支援を行います。

<<TOPへ戻る>>

2.支援メニュー

具体的な支援メニューの例は以下のとおりです。

Ⅰ.活動の計画・事前準備に必要な支援
訪問先、調査先の選定支援など海外活動の企画にかかる相談
海外活動を計画される際に、ちょっと聞いてみたい現地の事情や習慣、効果的な活動になるような訪問先や調査先の選定にかかるアドバイスなどを行います。メール、FAX、電話等でご相談に応じます。
訪問先、調査先へのアポイントメントの取付け、連絡調整
依頼者で選定された訪問先や調査先へのアポイントメントの取付けを行うほか、先方への質問事項の伝達等の連絡調整を行います。質問の伝達等にあたっては、必要に応じて、訳文作成などのサポートも行います。
Ⅱ.現地での活動に際し必要な支援
(1)現地活動への人的サポートの提供又は紹介・手配
海外事務所職員による訪問先等へのアテンド
クレア海外事務所の職員が訪問先等へ同行します。ただし、同行にかかる交通費等を、依頼者において負担していただく場合があります。
海外事務所職員によるイベント支援
自治体が参加・開催する現地のイベントにおいて、クレア海外事務所の職員が受付やブース等でのPRなどのお手伝いをします。会場までの交通費等をご負担いただく場合があります。
イベント等にかかるサポート人員の紹介
自治体が参加・開催する現地のイベントにおいて、受付やブース等でのPRを手伝ってくれるボランティア人員を紹介します。主に、JETプログラム経験者への仲介になります。
通訳のあっせん
訪問や調査にあたって必要な現地の通訳者のあっせんを行います。通訳料金及び通訳場所までの交通費は、依頼者の負担となります。
(2)現地活動に必要な施設・備品等の提供又は紹介・手配
現地での一時的連絡拠点用の事務所スペース・備品等の貸出・提供(デスク、TEL、FAX、パソコン等)
現地で活動する際の連絡拠点として、クレア海外事務所のデスク、電話、FAX、パソコン(メール送受信可)などを貸出すほか、資料の印刷・増刷のためのプリンターやコピー機のご使用、プレゼンテーションの練習や打ち合わせのための会議室等のご利用が可能です。大量のコピーなど、一部有料となる場合があります。
現地での会場用施設(会議室、ブース等)提供又はあっせん(※クレア会議室も含む)
現地でのイベント、商談会、プレス対応などに必要な会場の紹介を行います。会場借上げ料は、依頼者の負担となります。用途によっては、クレアの会議室をご利用いただくことも可能です。その場合は、無料です。
資料や活動物資等の一時的な預かり
現地でのイベントなどのために必要な資料や物資をクレア海外事務所で受取り、一時保管を行います。送料等は依頼者の負担となります。
車両手配
現地での移動のために必要な車両の手配を行います。車両借上げ料金は、原則として、依頼者の負担となります。
(3) 現地情報や現地での活動ノウハウ等の提供         
海外事務所からのブリーフィング
調査や訪問にあたり、関連する現地の行財政制度全般や、地域施策の最近の動向などについて、クレア海外事務所においてブリーフィングを行います。また、活動にあたって役立つ現地の習慣やノウハウなどの情報提供も行います。
(4)その他
イベント等のPR支援
現地でイベントを開催又はイベントに参加される場合や、トップセールスなどを行われる場合に、事前のPRなどを支援します。

<<TOPへ戻る>>

3.支援対象国

支援を行える国や地域は、以下の表のとおりです。
ただし、国や地域によっては、言語や地理的な面等から支援メニューの中でも行えない支援がありますので、予めご了承いただき、疑問点等がある場合には、ご相談ください。

海外事務所活動支援対象国
ニューヨーク事務所 アメリカ合衆国及びカナダ
ロンドン事務所 イギリス、アイルランド、ドイツ、オーストリア、オランダ、 デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド
パリ事務所 フランス、ベルギー(フランス語圏)、スイス(フランス語圏)、スペイン
シンガポール事務所 シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、ブルネイ、タイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、カンボジア、インド
ソウル事務所 韓国
シドニー事務所 オーストラリア及びニュージーランド
北京事務所 中国

※平成27年度よりスペイン、ベトナム、インドの活動支援体制を拡充。

<<TOPへ戻る>>

4.ご利用方法 (詳しくはこちら

まずはお気軽に、クレア本部企画調査課へご相談ください。

① 事前相談 ② 申込書提出 ③ 詳細調整&支援実施

<<TOPへ戻る>>

5.申請書(様式)

海外活動支援項目
  訪問先のアポイントメント取得、海外事務所職員によるアテンド・ブリーフィング等
  イベント(物産展・観光フェア)支援
  通訳・車両等の手配・あっせん
  事務所スペース・備品の活用等
  その他

項目 様式一括 依 頼 支 援 内 容
共通 海外活動支援依頼申込書
A-1 訪問先・調査先へのアポイントメントの取付け、連絡調整
A-2 海外事務所の職員による訪問先等へのアテンド
A-3 海外事務所からのブリーフィング(現地の情報や活動ノウハウ等)
A-4 海外事務所へのあいさつ
B-1 海外事務所職員によるイベント支援、イベント等にかかるサポート人員の紹介
B-2 イベント等のPR支援
C-1 通訳のあっせん
C-2 車両手配
C-3 現地での会場用施設(会議室、ブース等)提供又はあっせん
D-1 現地での一時的連絡拠点用事務所スペース、備品等の提供又は貸出
D-2 資料や活動物資等の一時的な預かり
その他
一括 各種様式(共通及び様式A~E)をまとめてダウンロードできます
別紙1 全体スケジュール
別紙2 各海外事務所の利用可能な会議室、備品等の状況
別紙3 各事務所のニューズレター配布先等(H26.4~H27.3)

利用後アンケート
 海外活動実施後のアンケートについてご協力をお願いします。
 wordアンケート様式

※クレア海外活動支援の全体の流れは、こちら

<<TOPへ戻る>>

6.ご利用にあたっての留意事項

<<TOPへ戻る>>

7.お役立ち情報

海外での訪問・調査にあたって気をつけること


各種英文作成例

このページに関するお問い合せ先
総務部企画調査課
Tel :  03-5213-1722
Fax :  03-5213-1741
Email : kikaku@clair.or.jp
ページの先頭へ