CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

多文化共生

多言語情報等共通ツールの提供

災害時の多言語支援

多言語災害情報文例集

【ボランティア】
避難所を出入りする人や、ボランティアのみなさんへ
ボランティアの依頼


•避難所を出入りする人や、ボランティアのみなさんへ


避難所の生活では、寝起きするスペースも狭く、新鮮な空気を取り入れるのもなかなか大変です。また、手を洗う水、うがいする水、マスクも足りず、清潔さを保つのも、まだまだ大変な状況です。
こんなとき、もっとも大切なのは、避難所の外から、ウィルスやバイ菌を持ち込まないことです。インフルエンザなどの感染症は、自然に発生するのではなく、外から持ち込まれるものです。
このため、避難所を出入りする人や、ボランティアのみなさんは、体調管理をしっかり行い、マスクをして、消毒を心がけるなど、避難所の外からバイ菌を持ち込まないように注意してください。

英語| 中国語| 韓国・朝鮮語| ポルトガル語

スペイン語 | インドネシア語 | ベトナム語

タイ語 | やさしい日本語



ボランティアの依頼
災害ボランティアに家の片づけを依頼したい人は、XX災害ボランティアせなーに連絡ください。
【連絡先】
・TEL: xxx-xxxx-xxxx
・FAX: xxx‐xxxx‐xxxx
受付時間:午前 XX:XX から 午後 XX:XX まで
・E-mail
E-mailには、住所、氏名、電話番号を書いてください。後で災害ボランティアセンターから電話して、詳しい内容を聞きます。


英語 | 中国語| 韓国・朝鮮語| ポルトガル語

スペイン語 | タガログ語  |インドネシア語 | ベトナム語

タイ語|  やさしい日本語

「災害時の多言語支援」へ戻る
このページに関するお問い合せ先
多文化共生部多文化共生課
Tel :  03-5213-1725
Fax :  03-5213-1742
Email : tabunka@clair.or.jp
ページの先頭へ